No Image
プロ野球選手会はこの日定期大会を開き、試合出場機会の少ない選手の移籍を活性化するために、救済ドラフトの導入をNPBに要望することを決めた。新たな人材活性化策となるか。

No Image
プロ野球ではこの日、各球団の保留選手名簿から外れた自由契約選手130人が公示された。外国人選手なども含まれるものの、ドラフト会議では115人が指名されており、入れ分かることとなった。昨年も130人が自由契約として公示されている。

新垣渚

東京ヤクルト
東京ヤクルトでプレーをしていた新垣渚投手が引退を決断した。九州共立大から2002年に自由枠で福岡ダイエーに入団し、その後、2014年にヤクルトに移籍、14年間プレーし64勝での引退となった。

No Image
巨人・大田泰示選手、公文克彦投手、日本ハム・吉川光夫投手、石川慎吾選手の2対2のトレードが成立した。大田選手は2008年に巨人がドラフト1位、吉川投手は2006年に日本ハムがドラフト1位で獲得していた。

No Image
2016年の戦力外通告選手を一覧にまとめます。

千葉ロッテ
千葉ロッテは2004年のドラフト5位で指名された大松尚逸選手や、2012年ドラフト2位の川満寛弥投手など5選手を来季の構想外とした。

東京ヤクルト
東京ヤクルトが9選手に戦力外通行を行う事が日刊スポーツに報じられている。

東京ヤクルト
東京ヤクルトは、2011年のドラフト1位・川上竜平選手と、ドラフト2位の木谷良平投手を戦力外と考えていることが分かった。

No Image
奈良県・高田商でプレーをしていた三浦大輔投手は、高校時代は打倒天理に燃えていたと話した。当時の天理高校には、南竜次投手(1990年日本ハムドラフト4位)や谷口功一投手(1991年巨人ドラフト1位)がおり長身のツインタワーとして注目されていた ...

No Image
千葉ロッテのサブロー選手が今シーズンで引退する。PL学園の大村三郎選手として注目され、ドラフト会議で指名された1994年ドラフトは逆指名ドラフト序盤の不安定な時だった。

スポンサーリンク
PAGE TOP