茂木栄五郎

東北楽天
東北楽天のドラフト3位ルーキー・茂木栄五郎選手は、2000万円増の年俸3200万円で契約を更改した。開幕から6番ショートで出場し、2本のランニングホームランなどルーキーでもトップクラスの成績を残した。

高山俊

阪神
阪神のドラフト1位ルーキー・高山俊選手が年俸4000万円で契約更改した。2500万円のアップとなり、来年の活躍次第では3,4年目で1億円の数字も見えてきた。

角屋龍太

オリックス
昨年のドラフト8位でオリックスに指名され、今年オフに戦力外通告をされていた角屋龍太投手が、オリックスと育成契約を結んだ。

No Image
今年のファームの表彰も行われた。ルーキー選手では東京ヤクルトドラフト5位の山崎晃大朗選手が盗塁王に輝いた。

高山俊, 高梨裕稔

No Image
2016年の新人王が発表され、セリーグは阪神のドラフト1位ルーキー・高山俊選手が、パリーグは北海道日本ハムの3年目・高梨裕稔投手が選出された。共に千葉県出身。

信楽晃史, 田中英祐, 関谷亮太

千葉ロッテ
千葉ロッテは2015年のドラフト会議で獲得したルーキー投手が契約更改に臨んだ。関谷亮太投手は今季、5勝6敗の成績を残し750万増となった。

網谷圭将

横浜DeNA
昨年の育成ドラフト1位で横浜DeNAに指名された網谷圭将選手が期待を集めている。ラミレス監督は「将来は3割30本100打点を狙える。19歳でこのレベルの選手を見られることは少ない」と高く評価した。

オリックス
オリックスのドラフト1位ルーキー・吉田正尚選手が、また首位チームを沈めた。この日は日本ハムとの対戦で有原航平選手から札幌ドームの逆方向に2ランホームランを放つと、7回には斎藤佑樹投手から右中間スタンド中段に飛び込む3ランホームランを放った。

茂木栄五郎, 高山俊

No Image
シーズンも残りわずかとなり、新人王争いにも決着がつこうとしている。セリーグでは阪神のドラフト1位・高山俊選手が、パリーグでは東北楽天のドラフト3位・茂木栄五郎選手が争っており、両リーグルーキー野手が新人王となれば、1981年の巨人・原辰徳選 ...

スポンサーリンク
PAGE TOP