No Image
九州六大学リーグと福岡六大学リーグは表彰選手とベストナインを発表し、MVPには九州六が北九州市立大の作本湧生選手、福岡六が九共大の2年生エース・久保拓眞が選ばれた。

専修大, 平湯蒼藍, 森山恵佑, 福永裕基, 秦匠太朗, 高橋礼

北海道日本ハム
東都リーグは入れ替え戦が行われ、1部2部入れ替え戦では1部6位の専修大が2部1位の国士舘大に14-1で勝利し圧倒した。

早稲田大, 石井一成

北海道日本ハム
東京六大学の早慶戦2回戦が行われ、北海道日本ハムがドラフト2位で指名した石井一成選手が初回に今季3号となるホームランを放ち先制、2-1で勝利し3回戦へと持ち込んだ。

加藤拓也, 慶応大, 早稲田大, 石井一成

広島カープ
東京六大学リーグでは早慶戦が行われ、広島カープがドラフト1位指名した慶大・加藤拓也投手が9回3安打12奪三振の熱投を見せ先勝した。

京田陽太, 日本大

No Image
中日ドラフト2位の日大・京田陽太選手はこの日、4打数3安打2打点に2盗塁を記録し、東都最終戦を飾った。

東洋大, 笹川晃平

No Image
東都大学リーグはすべての日程が終了した。この日の日大vs東洋大の試合では日大が勝利して完全優勝を達成した。東洋大の笹川晃平選手は5打数ノーヒットで打点を挙げられず3冠王は逃したものの、打率、本塁打の2冠に輝いた。

京田陽太, 日本大

中日
東都大学リーグでは日大が東洋大にサヨナラ勝利し、12年ぶりの優勝を果たした。中日からドラフト2位で指名された京田陽太選手は「自分のドラフトよりもうれしかった」と話した。

山本隆広, 関西大

No Image
関西学生リーグは4連覇を目指す立命館大と関西大がプレーオフを行い、関西大が8-3で勝利し優勝を決めた。立命館大はリーグ初となる4連覇を逃した。

明治大, 星知弥

東京ヤクルト
明治大は立教大を下し春秋連覇を達成した。この日先発したのは東京ヤクルトからドラフト2位で指名された星知弥投手で、7回1/3を投げて3安打9奪三振6四死球で2失点に抑えた。

創価大, 田中正義

福岡ソフトバンク
創価大はこの日、流通経済大に勝利し2季ぶり43度目のリーグ優勝をした。昨日完投をした田中正義投手が、この日は9回からリリーフ登板し4人相手にノーヒット1奪三振という内容を見せた。

スポンサーリンク
PAGE TOP