横浜DeNA、ドラフト1位指名は駒澤大・今永昇太投手

横浜DeNAはドラフト前日のスカウト会議で、ドラフト1位指名を駒澤大・今永昇太投手に決定し、高田GMが明言した。

今永投手明言

スカウト会議後に高田GMは「1位は投手で行く」と話したが、DeNA・モバゲーのニュースサイトで今永投手の1位指名が明らかとなった。県岐阜商・高橋純平投手、東海大相模・小笠原慎之介投手が最後まで残ったものの、「1年間追い続けた今永で行くことになった。」と話し、故障についても「もう投げている。評価は変わらない」と話している。

2015ドラフト指名速報

横浜ベイスターズのドラフト会議メインページ | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

 


PAGE TOP