横浜DeNA、ドラフト1位候補4人に、高田GM「俺の中では決まっている」

佐々木千隼, 寺島成輝, 柳裕也, 田中正義

横浜DeNAは18日に球団事務所でスカウト会議を開き、ドラフト1位指名選手を4人に絞り込んだ。高田GMの中ではすでに誰を指名するか決めているようだ。

1位は4投手から指名

高田GMは「1位は寺島、佐々木、田中、柳のうちの誰か一人になるよ」と話し、履正社・寺島成輝投手、桜美林大・佐々木千隼投手、創価大・田中正義投手、明治大・柳裕也投手に指名候補を絞り込んだ。4投手について「寺島は18歳といえども即戦力。スライダーがいい。伸びしろもある。田中は馬力? そうだね。佐々木千は体もいいし、真っすぐもいい。柳は総合的にいい。ボールも速い、制球力もある」とそれぞれの特徴を話した。

そして「俺の中では決まっている。ローテーションで投げて戦力になる投手」と話し、「間違いなく競合になる。一番欲しい選手にいく」と続けた。

デイリースポーツでは寺島投手が今夏に評価が急上昇し最有力と伝えているが、個人的には左の今永投手、石田投手が勝ち星を挙げる中で、右の柱となる投手であり、間違いなく競合という点からすでに千葉ロッテが1位指名を公表している田中投手だと予想する。

高田GMは「外しても投手」と話し、作新学院の今井達也投手や横浜高の藤平尚真投手なども候補に入ってきそうだ。

横浜ベイスターズのドラフト会議メインページ | ドラフト会議ホームページ2016 Draft home page

2016年度-特Aランクのドラフト候補リスト

4投手を視察している高田GMは「寺島は18歳といえども即戦力。スライダーがいい。伸びしろもある。田中は馬力? そうだね。佐々木千は体もいいし、真っすぐもいい。柳は総合的にいい。ボールも速い、制球力もある」と語った。

創価大・田中、桜美林大・佐々木千、明大・柳、履正社・寺島の4投手で、同GMは「ローテーションで戦力になる投手が欲しい。この4人のうちの一人だから間違いなく競合する。外れても投手」。19日にもスカウト会議を行う。

最有力候補は今夏に評価が急上昇した寺島だ。この日も「総合的にいい。真っすぐは速いし、変化球もある。伸びしろもあるし即戦力と考える」と話した。


PAGE TOP