オリックス、「高校生は行きません」

オリックスは前日のスカウト会議終了後に「高校生は行きません」と話し、大学、社会人の候補に絞り込んだことを明言した。

1位指名は

オリックスは前日のスカウト会議で1位指名候補を田中正義投手、佐々木千隼投手、柳裕也投手、山岡泰輔投手の4投手に絞り、「1位は即戦力投手。開幕から投げられる投手です。外れ1位も、2位も即戦力投手。高校生は行きません。うちは来年勝負のチームですから」と、1位次候補も2位も即戦力投手を指名することを明らかにした。

1位候補には東京ガスの山岡投手が急浮上し、広島カープが田中投手の1位指名を公表し、東京ヤクルトも佐々木投手の指名の可能性が高い事から、来年の開幕ローテに入りそうな投手の中で確実に獲得できそうな山岡投手が急浮上した。

また2位ではいの一番での指名となり、立正大の黒木優太投手、慶応大・加藤拓也投手、大阪ガス・酒居知史投手が有力とみられる。

山岡、酒居の社会人コンビの指名も予想される。

「1位は即戦力投手。開幕から投げられる投手です。外れ1位も、2位も即戦力投手。高校生は行きません。うちは来年勝負のチームですから」


PAGE TOP