オリックス・福良監督がドラフト1位・山岡泰輔投手を視察も

高知で秋季キャンプを行っているオリックスの福良監督が、今日開幕する社会人野球日本選手権で、ドラフト1位指名をした東京ガスの山岡泰輔投手の視察をする可能性があることを話した。

日本選手権

社会人野球日本選手権は今日開幕し、東京ガスは11月3日にヤマハとの初戦に挑む。今年の社会人投手NO.1と評価され、オリックスが単独1位指名をした山岡泰輔投手が注目される。

福良監督はドラフト会議で来年の開幕ローテーション入りできる投手の獲得を強く望み、山岡投手を単独1位指名できたことを非常に喜んだ。ドラフト前のスカウト会議では何度も映像を見ているが、「映像では何度も見ているけど、実際にまだ見ていないからね」と話し、一日でも早く山岡投手の投球を見たいと考えている。「まだ決めていないけど」としたものの、3日は高知から京セラドームに移動し山岡投手を視察する計画があることを示した。

福良監督は来年の開幕投手にも候補に挙げているという山岡投手、それを狙うために今大会の優勝は大きな後押しとなる。すでにプロでの戦いは始まっているといえる。

ヤマハ

対するヤマハにも巨人からドラフト4位指名された池田駿投手がいる。池田投手は左右の違いはあるものの山岡投手と同じく小さなエースで、最速148キロの速球を投げて社会人屈指の左腕として注目された。その池田投手は「先取点をやらないようにして、攻撃に流れをもたらす投球をしたい」と話し、山岡投手との社会人野球での最後の対戦を楽しみにしている。

またヤマハには来年のドラフトの目玉と言われる154キロリリーフ・鈴木博志投手がいる。圧倒的な迫力を見せる鈴木投手の球は注目を集めるだろう。すでに来年のドラフト1位指名はほぼ確実とみられる。

東京ガスのドラフト候補選手の動画とみんなの評価

ヤマハのドラフト候補選手の動画とみんなの評価

「まだ決めてないけど、映像では何度も見ているけど、実際にまだ見ていないからね」

お互いにドラフト指名された注目の対決に備え、エース池田駿は静かに燃える。初戦で激突する東京ガスのエース山岡との投手戦をイメージ。ロースコアが予想されるだけに「先取点をやらないようにして、攻撃に流れをもたらす投球をしたい」と意気込んだ。


PAGE TOP