オリックスがドラフト4位指名の山本由伸投手と契約金4000万円で合意

山本由伸, 都城高

オリックスはドラフト4位で指名した都城高の山本由伸投手と、契約金4000万円、年俸500万円で合意した。背番号は43。

高校から投手

山本投手は177cmの右腕投手で最速は151キロを記録する。本格的に投手に転向したのは高校入学してからで、2年時の春には147キロを記録して宮崎大会準優勝に貢献、夏には151キロを記録し新人地区予選の鵬翔戦でノーヒットノーランを達成し注目された。

縦横のスライダーにカーブ、チェンジアップ、シンカーなど一通りの変化球を投げ、投球術にも長けている。空振りを奪う球もありドラフト上位候補にも名前が挙がる投手だった。高橋由伸監督と名前が同じという巨人が指名するかもという報道もあった。

ドラフト4位での指名となり本人としてはやや残念だったかもしれないが、3位4位というのは1位2位ほどの期待の重さもなく、しかし将来を期待される順位でもあり、じっくりと、しかもチャンスを与えられる、個人的には非常に良い順位だったと思う。

1年目後半にはファームのローテーションとして投げるようになり、2年目の夏以降に1軍で登板し、3年目に開幕からローテーション入り、そういうストーリーを描ける投手だと思う。

2016ドラフト指名選手 | ドラフト会議ホームページ2016 Draft home page


PAGE TOP