広島カープのドラフト2位・横山弘樹投手に背番号24

横山弘樹

広島カープはドラフト2位で指名したNTT東日本の横山弘樹投手と、契約金7500万円、年俸1350万円で仮契約を交わした。背番号は大野豊投手などがつけた24に決定した。

期待の裏返し

横山弘樹投手は宮崎日大から桐蔭横浜大に進み、NTT東日本の2年目の23歳の投手。187cmの長身右腕として常に期待された。それでも大学時代は得意の無回転で沈む球など変化球中心の投球が目立っていたが、社会人1年目の昨年は150キロを記録する球威抜群の速球を投げ、今年のドラフト1位候補に名前が挙がっていた。

しかし今年に入ると再び球速は140キロ前後、得意のスプリットを駆使する投球が目立ち、ドラフト1位では指名は無かった。広島はそれでもドラフト2位で指名し期待の高さを示した。先日の日本選手権では日本通運を9回2安打6奪三振で完封するなど力を見せている。

カープは横山投手に対して背番号24を提示し決定した。かつては大野豊投手がつけた背番号を提示したことについて担当の尾形スカウトは「期待の裏返し。即戦力としてすぐにローテ入りできる投手」と話している。横山投手も「ありがたい番号をいただいたので、自覚と責任をもって全うしたい」と力強く答えた。

今の実力のままでも1軍で登板し1年でプロ初勝利は挙げられる力があるが、先発して10勝する投手になるには、昨年のような150キロの速球を取り戻す必要がある。カープのスカウトと投手コーチ陣が連携して課題を短期間で直すことができれば、新人王の可能性も十分ある。

2015ドラフト全指名選手 | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

2015年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト


PAGE TOP