東北楽天ドラフト5位・ホンダの石橋良太投手が5安打完封

石橋良太

社会人野球日本選手権では東北楽天がドラフト5位で指名したホンダの石橋良太投手が、日立製作所を5安打に抑えて完封した。

信条の粘りの投球

石橋良太投手はこの日の最速は144キロ、しかしカットボールを軸に粘りのピッチングを見せた。

172cmと小柄ながらも拓殖大時代にフル回転してエースとして活躍を見せた。球数も投げまくって粘りの投球といえば石橋投手という印象だった。その持ち前の粘りでこの日も9回を5安打5奪三振と完封、強い精神と終盤でもコントロールできるスタミナに技術があり、バッターとの駆け引きでも上回ることができる。

東北楽天では1年目からローテーション入りもできるし、ドラフト5位とは思えない活躍を見せることになりそうだ。

Hondaのドラフト候補選手の動画とみんなの評価

2015ドラフト全指名選手 | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

最後の打者を遊ゴロに打ち取ると、石橋は右拳を握りしめた。「調子は良くなかったけど点は取られないよう気をつけた」。これが社会人初完封。カットボールを軸に、最速144キロの速球とチェンジアップを投げ分け、被安打5。長谷川寿監督も「丁寧に投げていたので粘ると思った」と称えた。


PAGE TOP