福岡ソフトバンクのドラフト5位・黒瀬健太選手が、ちゃんこ鍋店で仮契約

黒瀬健太

福岡ソフトバンクはドラフト5位で指名した初芝橋本の黒瀬健太選手と、契約金3500万円、年俸500万円で契約した。契約場所として球団が設定したのは、大阪市内のちゃんこ鍋やだった。

97発男は97kg

黒瀬健太投手は181cm97kgで高校通算97本塁打を記録する右の大砲、推定140m弾も放つなどとにかく思い切りの良いスイングで打った後にはゆっくりと歩きながらファーストに進むなどスラッガーの雰囲気を醸し出す。

また捕手としてもセカンドまで2秒を切るといわれる肩があったが肩を痛めており、プロのスカウトも捕手としての可能性を見ようと何度も足を運んだが機会はあまりなかった。福岡ソフトバンクも内野手として指名をしている。

この日はちゃんこ鍋やで契約を交わした黒瀬選手、両親や永山スカウトチーフと鍋を囲んだ。「鍋はなんでも好き。」と話す黒瀬選手、97kgの体で97本塁打を放ち、プロでは元体重を増やして100kgで100本を目指すかと思いきや、「太りやすい体質なので気を付けないといけない」と、ベストの97kgを維持するようだ。

「するめ」を噛みながら素振りをして噛む力を鍛えたという黒瀬選手、まずはソフトバンクの3軍で右の大砲として成長を期待したい。いずれ球界を代表する右の大砲に。

2015ドラフト全指名選手 | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

初芝橋本高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

イカした珍トレ、黒瀬するめ打法 西日本スポーツ 2015/11/21

 


PAGE TOP