千葉ロッテ、ドラフト当日情報

千葉ロッテのドラフトに関する本日の最新情報をまとめます。
仙台育成・佐藤世那投手も指名候補に!
ドラフト1位指名は高橋純平投手が有力と日刊スポーツ

ドラフト1位指名状況次第で、立教大・大城滉二選手を指名

◎ドラフト1位では東海大相模・小笠原慎之介投手、県岐阜商・高橋純平投手、関東第一・オコエ瑠偉選手、仙台育英・平沢大河選手が候補だが、平沢選手回避の場合には立教大の大城滉二選手を指名する。

仙台育英・佐藤世那投手も指名

千葉ロッテは仙台育英の2人を狙う[スポニチ]。ドラフト1位では平沢大河選手最有力としているが、佐藤世那投手についても「名前はリストにあります。名前があるという事は指名したい選手という事」と林球団本部長が話した。

ドラフト1位指名は高橋純平投手か

山室球団社長が「抽選は避けられないでしょう」と話し、県岐阜商・高橋純平投手の指名を示唆。球団内には高橋を推す声が多いとのこと。

隠し玉的な投手

松本編成統括は1位指名について「即戦力で隠し玉的な投手が一人意中にいる。その人でなければ、王道の4人」と話した。その投手について松本氏は「すぐ勝てそう。石川のイメージ。隠し玉といったら失礼かな。競合かもしれない。でも高校では知られていなかった」と話した。日刊スポーツではその投手についてパナソニックの近藤大亮投手としている。近藤投手は浪速高校出身で高校ではあまり知られていなかったが、151キロを記録し、社会人のトップクラス投手として評価されている。

また王道の4人については、小笠原慎之介投手、高橋純平投手、平沢大河選手、オコエ瑠偉選手の高校生4人としている。

 


PAGE TOP