千葉ロッテ、ドラフト1位候補に田中正義投手、山岡泰輔投手など

山岡泰輔, 田中正義

千葉ロッテは今年のドラフト会議では投手を中心とした指名を行うことが分かった。1位候補には田中正義投手、山岡泰輔投手などの即戦力投手の名前が挙がっているとみられる。

野手はそろってきた

伊東監督は今年のリーグ戦の戦いを見て、「野手はそろってきた」と話した。昨年のドラフト会議ではドラフト1位で平沢大河選手を獲得、一昨年の1位は中村奨吾選手を指名し獲得している。2年連続で内野手の指名をしており、今年は投手が有力となっている。

スポーツニッポンではドラフト1位候補には創価大・田中正義投手、東京ガス・山岡泰輔投手など即戦力投手の名が挙がっているとしており、今日17日にスカウト会議を開き、1位候補を絞り込むという。

チームは涌井秀章投手、石川歩投手が軸となっているが、もう1本強い柱を立てることができれば、北海道日本ハム福岡ソフトバンクに近づくことができそうだ。

千葉ロッテマリーンズのドラフトメインページ | ドラフト会議ホームページ2016 Draft home page

2016年度-社会人投手のドラフト候補リスト

1位候補には創価大・田中や東京ガス・山岡らの即戦力投手が挙がっているとみられ、17日に行われるスカウト会議で指名選手を絞り込む。


PAGE TOP