高校通算40発、三田西陵・成田尚輝選手の夏が終わる、3球団視察も大学進学へ

三田西陵, 成田尚輝

 高校野球兵庫大会では三田西陵の高校通算40発スラッガー・成田尚輝選手が神港学園に戦いを挑んだが、3-10で7回コールドでチームが敗退した。成田選手の豪快な打撃を目当てに、3球団のスカウトが視察に訪れている。

兵庫のペーニャ

 成田尚輝選手は足を大きく挙げる豪快なフォームで、「150mくらい飛ばした事もある」という長打力を誇り、「兵庫のペーニャ」と呼ばれる力を持っている。高校通算で40本塁打を放ちプロも注目していた。

 この日は5回に痛烈に左中間を割るタイムリー3ベースヒットを放つなど4打数3安打1打点を記録したものの、チームは強豪にかなわずに敗れた。試合後に涙した成田選手だったが、「前で捉える自分の打撃ができた」と満足して高校野球を終えた。

 

3球団スカウトが視察

 この日は成田選手目当てに阪神北海道日本ハム広島の3球団が視察、阪神の熊野輝光スカウトは「関本みたいな打ち方だけど、パワーがあるからバットが出てくる。」と評価した。

 成田選手は「上を目指して挑戦していきたい」と話し、まずは大学に進学してさらに成長することを目指す。4年後、この豪快なバッティングのままでさらに磨かれた成田選手が出てくるのを待ちたい。

2015年度-高校生-兵庫県のドラフト候補リスト

2015年度-高校生外野手のドラフト候補リスト

 

ネット裏に陣取ったプロのスカウトの前で、非凡なパワーは見せた。1点を追う5回1死一塁。甘く入った直球を叩くと、打球は一瞬で左中間を破り、一時は同点となる適時三塁打。一発こそ出なかったが、4打数3安打1打点の活躍で「最後(7回の左飛)も、前で捉える自分の打撃ができた」と胸を張った。

名門・天理(奈良)に入学したが、すぐに父の転勤で好間(福島)に転入。2年時の4月に再び父の転勤で現高校に転入した。

 視察した阪神の熊野輝光スカウトは「(阪神の)関本に似ている。パンチ力もある」と評価。大学進学希望だが、将来的なプロ入りについて成田は「挑戦できるならしてみたい」と話した。

ネット裏では阪神、日本ハム、広島のスカウトが視察。阪神・熊野スカウトは「関本みたいな打ち方だけど、パワーがあるからバットが出てくる」と評した。「いい仲間に出会えて良かった。上(プロ)を目指して挑戦していきたい」と成田。最後はやりきったという表情を浮かべてグラウンドを後にした。


PAGE TOP