大冠・吉田大喜投手が9回1失点でベスト4進出、4球団のスカウトが視察

吉田大喜, 大冠高

 高校野球大阪大会では、大冠高校が汎愛高校に勝利しベスト4進出を決めた。プロ注目の146km/h右腕・吉田大喜投手が注目を集めている。

3回戦では18奪三振

 吉田大喜投手は175cmとそれほど大きく無いものの、最速146km/hを記録する速球を投げ、今大会3回戦の香里丘戦では18奪三振を奪い勝利している。この日の汎愛戦も最速143km/hを記録した速球とスライダーで、9回を投げて6安打8奪三振で1失点完投勝利を挙げ。チームをベスト4に導いた。

 この日は、阪神オリックス広島北海道日本ハムなど4球団のスカウトが視察に訪れるなど注目度は高い。大阪桐蔭や履正社、PL学園などが姿を消し、公立高校の甲子園出場なるか、吉田投手のチャレンジは続く。

2015年度-高校生-大阪府のドラフト候補リスト

吉田完投4強 スポーツニッポン紙面 2015/7/29

 


PAGE TOP