神戸国際大付・東郷太亮投手が5回3安打無失点、4球団スカウト視察

東郷太亮, 神戸国際大付

春季高校野球兵庫大会では神戸国際大付の東郷太亮投手が3回戦の三田松聖戦に登板し5回3安打無失点に抑えた。

東北楽天スカウト部長が評価

東郷太亮投手は182cmの長身左腕で、昨年春に143キロを記録し注目されている。この日は先発したものの制球が悪く、5回までに91球を投げるなど調子は良くなかったようだ。しかし、「秋は修正ができなくてダメならダメのままだった」と話し、この日は悪いながらも6回途中まで無失点で投げ切った。5回0/3で3安打4四死球5奪三振で無失点という内容だった。

この日は4球団のスカウトが視察し、東北楽天は長島スカウト部長が視察、「いい素質を持っている」と評価している。182cmの左腕のという事で常に注目される存在、夏までにどんな評価になっていくのか楽しみ。

2016年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト

2016年度-高校生-兵庫県のドラフト候補リスト

東郷には4球団 デイリースポーツ紙面 2016/4/30

 


PAGE TOP