城東高・関根智輝投手に注目、巨人など複数球団マークの145キロ右腕

城東高, 関根智輝

都立の星、城東高校の関根智輝投手がプロ複数球団にマークされている。181cm85kgから145キロを投げ、東東京NO.1右腕の呼び声高い。

巨人スカウトが評価

関根智輝投手は181cm85kgから最速145キロの速球を投げ、春の東京大会では関東第一を相手に9回9安打4失点と好投し、また4番としても3試合連続ホームランを放って4-4で9回降雨コールド引き分け再試合に持ち込んだ。再試合では8失点し敗れ「甘い1球をホームランにされて、コントロール、配球や気持ちの部分を直そうと思った」と話し、この夏に向けて成長を続けている。

この関根投手には春の大会で広島東京ヤクルトなど4球団のスカウトが視察をしており、また巨人の吉武スカウトも「指にかかった時の角度のあるボールがいい。」と評価、また打撃についても「粗削りだけど、振る力はある」と評価している。

学年試験で約350人中4位

関根投手は学校では理系コースに在籍し、2年の学年末試験では約350人中4位と成績も優秀とのこと。しかしプロについても意識をしており「今の実力ではないかなと思いますけど、夏次第です。」と話し、プロへの興味は「あります」と話した。

この夏の大会の投球次第で、プロ側も関根選手もプロ野球選手としてその気になるような投球を、ぜひ見せてほしい。

2016年度-高校生-東京都のドラフト候補リスト

2016年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト

最速145キロ、4番、成績上位・・・「三刀流」が導く15年ぶり甲子園 スポーツ報知紙面 2016/7/3

 


PAGE TOP