明秀日立・細川成也投手が9回4安打完封、中日、横浜DeNAなど5球団視察

明秀日立, 細川成也

高校野球茨城大会ではプロ注目の明秀日立・細川成也投手が4安打8奪三振で完封勝利を挙げた。この試合には5球団のスカウトが視察した。

4安打8奪三振完封

明秀日立はこの日は石岡一と対戦、打線は9回で1点しか奪えず厳しい戦いとなった。しかし打っては61本塁打、投げても146キロを記録する細川成也投手がこの日は9回を投げて4安打8奪三振で完封、「春の大会よりも自信を持って投げられた」と話し満足の投球となった。

プロ野球選手を多く育てている金沢監督は「今は安心して見ていられる」と話し、安定感を増したエースをほめた。

この試合には中日横浜DeNAなど5球団のスカウトが視察に訪れた。投手としてもスラッガーとしても注目される細川選手、ドラフト3位か4位での指名となりそうだ。

2016年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト

2016年度-高校生-茨城県のドラフト候補リスト

高校野球・茨城大会(2016):ドラフト注目度A | ドラフト会議ホームページ2016 Draft home page

中日、DeNAなど5球団のスカウト陣の前で、9回4安打無失点8奪三振と好投した。細川は「春の大会よりも自信を持って投げられた」と話した。


PAGE TOP