酒田南・石垣雅海選手に5球団9人スカウト、試合に敗れ進路は「プロ」

石垣雅海, 酒田南

山形大会では準決勝が行われ、酒田南が鶴岡東に5-16と大敗し、まさかの5回コールド敗退となった。プロ注目の内野手・石垣雅海選手は将来について「プロ」を選択する。

巨人が4人で視察

この日の鶴岡東戦は、4本のホームランを浴びて16失点した。そして今大会2本の3ランホームランを放ち「山田哲人クラス」と評価された石垣雅海選手は、この日は2打数ノーヒットに抑えられた。

高校通算35本塁打を記録する遊撃手としてこの日も5球団9人のスカウトが視察、巨人は4人態勢で視察する熱の入れようだった。

進路について石垣選手は「監督と相談して、プロという形でやっていきたい」と話し、プロ志望を明らかにした。長打力のある内野手で、ドラフト会議では3位前後で指名されるとみられるが、上位で指名される可能性もあると思う。

2016年度-高校生内野手のドラフト候補リスト

2016年度-高校生-山形県のドラフト候補リスト

酒田南・石垣雅海内野手 日刊スポーツ紙面 2016/7/21

 


PAGE TOP