U18ワールドカップが今日開幕!ブラジル戦の先発は佐藤世那投手か?

佐藤世那, 高橋純平

 侍ジャパンU18代表が世界のチームを日本に迎えて行われるU18ワールドカップが、今日開幕する。今日はブラジル戦、舞洲ベースボールスタジアムで18:00から。テレビ中継はBS朝日で18:00から。

先発は佐藤世那投手が濃厚

 侍ジャパンは高橋純平投手がまだ故障の影響も若干あるようで、練習試合でも壮行試合でもリリーフとして登板、短いイニングでの登板が予定されているという。
 日本の試合日程は次の通り。

8月28日 vsブラジル
8月29日 vsアメリカ
8月30日 vsオーストラリア
8月31日 vsチェコ
9月1日 vsメキシコ
9月3日 スーパーラウンド1戦目
9月4日 スーパーラウンド2戦目
9月5日 スーパーラウンド3戦目
9月6日 決勝

 グループ予選3位までに入ればスーパーラウンドに進出する。アメリカ、オーストラリアのほかにメキシコ、ブラジルもおり油断はできない。チェコとは実力の差がありそう、29日のアメリカ戦は前哨戦の位置づけで黒星も想定してもしかたないが、今日のブラジル戦、オーストラリア戦、メキシコ戦は落としてはいけない試合になる。

 フォークボールなどがある佐藤投手をブラジル戦で使い、自滅するタイプでなく試合を作れる高橋樹也投手をオーストラリア戦で起用したい。緊張感が残っている森下投手か勝俣翔貴投手がチェコ戦、メキシコ戦での登板か。そうなると、アメリカ戦には左の好投手・成田翔投手でいくか、やや失点が目立つものの、エースの小笠原慎之介投手をぶつけるかという事になる。

 それよりも重要なのは捕手の踏ん張りで、壮行試合のように後ろにそらすことが続くと投手も思い切り投げられなくなり、結果的に打ち込まれてしまう。捕手陣の奮闘に期待したい。

 

打順は

 打順は1番オコエ瑠偉選手、2番・篠原涼選手、3番・平沢大河選手、4番・清宮幸太郎選手は不動となりそうだ。5番で活躍できる選手が出てくると、清宮選手のプレッシャーも減りかなり楽になる。

 

侍ジャパンU18日本代表の選手一覧 

県岐阜商の152キロ右腕・高橋純が「火の玉ストッパー」になる。左太腿裏の肉離れから回復途中とあって、今大会は短いイニングの抑えが濃厚。

高校侍ジャパンの4番に指名されても、清宮はブレない。この日の最終調整では、フリー打撃で1人だけ「おかわり」を志願し、3本目の柵越えで締めた。「良いイメージで終わりたかったので。きょうはまあまあですかね」。初戦を翌日に控え、戦闘モードへスイッチが切り替わった。


PAGE TOP