2016年センバツ出場候補校(東日本)と注目選手

2016年のセンバツ高校野球大会の出場32校が、今日発表される。候補となっている高校と、その注目選手をまとめました。

北海道(1枠)

札幌第一 ◎北海道大会優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
富樫颯大 178cm73kg
1年 左左
136 ポテンシャルが高いピッチャー 6 73.3 B
高階成雲 177cm71kg
1年 右左
  力強いスイングから鋭い打球を放つ強打者 2 94 B-
前田剛志 175cm72kg
1年 左左
136 ポテンシャルが高いピッチャーですよ。 6 86.7 B-
宮澤晃汰 172cm77kg
1年 右左
  運動センス抜群で攻走守3拍子揃っている選手だよ。 3 93.3 B-
苔口和夫 170cm63kg
1年 左左
128 キレあるボールを投げるポテンシャルの高いピッチャー 3 81.3 C
宮井健男 173cm67kg
1年 右右
  1年生時に明治神宮大会で背番号15。 札幌豊平ボーイズ出身。 1 0 C
上出拓真 182cm70kg
2年 右右
138 2015年秋の北海道大会では準々決勝から3連投し、決勝の北海道栄戦では3安打9奪三振1失点で完投し優勝した。  138キロの勢いのあるストレートを投げる。 9 80 B+
辻陸人 162cm66kg
2年 右左
  明治神宮大会で背番号8。 札幌新琴似シニア出身。 2010年日本ハムファイターズジュニアの主将。 6 75 B-
銭目悠之介 169cm73kg
2年 右左
  明治神宮大会で背番号2。 室蘭シニア出身。 2 80 C

 

東北(2枠)

青森山田 ◎東北大会優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
             
三上世視滝 172cm60kg
1年 左左
133 キレが良い球を投げるピッチャーだよ。 3 72 B+
蟹澤智毅 171cm68kg
1年 右右
  体幹がしっかりとしていて地肩が強くスイングも鋭く能力が高い選手 1 84 B-
斎藤孔明 170cm65kg
1年 右左
  スイングスピードが速い! 1 84 B-
相坂大真 171cm65kg
1年 右右
  1年生時に明治神宮大会で背番号4。 青森山田リトルシニア出身。 2 70 C
内山昂思 176cm75kg
2年 右右
  中学まではキャッチャー、内野、外野を守ったが打撃を生かして高校ではレフトを守る。 1年春の青森大会3位決定戦の弘前学院聖愛で5番レフトで公式戦初出場すると、4回にはレフトから良い送球を見せて本塁でラ 35 77 B+
金澤世那 176cm90kg
2年 右右
  春季青森県大会決勝戦、春季東北大会決勝戦でいずれもホームランを放っているパワーヒッター。 12 88.5 B+
坪井友哉 177cm74kg
2年 右右
142 青森を代表する投手。現在はMAX140キロを超えるストレートを放つ。一年生でそれだけ出れば今後楽しみなのも当然である。体格もしっかりしており、打撃にもセンスを感じる。変化球のキレ、コントロールを上げれ 31 96.8 B+
堀岡隼人 178cm80kg
2年
140 ゆったりとしたフォームから重そうな球質で安定感のある投手。 大きく沈むスライダーと角度のある速球が武器。バランスもよく体力がついて来たら楽しみな投手。 11 88 B+
三森大貴 180cm63kg
2年 右左
  バットコントロールが良く超打力もある! マルチなバッタッティング、勝負強さもある! 8 85 B+
県一太志 176cm88kg
2年 右右
140 恰幅が良い、パワフル投球 3 54.7 B
荒内翔 173cm63kg
2年 右右
133 力強い腕の振りで威力がある球を投げるピッチャーです。 3 41.3 C
村山直也 170cm60kg
2年 右右
  野球センス抜群で能力も高い 8 91.3 C

 

八戸学院光星 ○東北大会準優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
潘亮銘 180cm68kg
1年 右右
141 角度と勢いがある球を投げる 4 78.7 B+
小池智也 177cm70kg
1年 右右
138 運動能力が高くて野球センスがある選手だよ。 1 84 B-
田城飛翔 176cm67kg
2年 右左
  豪快なスイングから鋭い打球を放つ光星の3番 13 83.7 B+
日田竜 178cm74kg
2年 右左
  シャープなバッティングに広い守備範囲が特徴 24 84.4 B+
伊藤優平 168cm64kg
2年 右左
  光星の2番打者。スピードがあり小柄ながらパンチ力もある 2 68 B-
奥村幸太 168cm65kg
2年 右右
  2年次の春のセンバツでは背番号18でメンバー入り。 7 81.3 C
櫻井一樹 172cm75kg
2年 右右
140 小学生の時はヤクルトスワローズジュニアに選出され、エースとして活躍していた 7 81.5 C

 

盛岡大付属 △東北大会準優勝・地域性

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
臼井春貴 1年 右 140 横浜瀬谷ボーイズから盛岡大付に進み、1年生で140km/hを越す速球を投げる。 松本裕樹2世 22 91 B+
植田拓 168cm75kg
1年 右右
  1年(背番号8)で2015年 春季東北地区 高校野球大会ベスト8進出に貢献 74 91.8 B+
伊藤勇貴 173cm73kg
2年 右右
  バッティングセンス抜群につけてのパンチ力と捕手としての捕球力や送球力は圧巻。 なにより見ている人を魅了する天性の人間性には高い評価。 17 90.4 B+
井上涼平 190cm82kg
2年 右右
132 バッターと遊んでる様なピッチングをする コントロール抜群の選手 7 94 C
斉藤拓海 176cm68kg
2年 右右
  とてつもなく守備範囲がひろく 体の柔軟性やあしの長さから繰り出される レーザービームは実に魅力的 バッティングは小技ができる 走塁はそこそこ良い 3 20 C
塩谷洋樹 176cm80kg
2年 右右
  腕力が強く、スイングスピードも速い。見るからに長打力のありそうなスイング。 走力もあり、守備も安定。 2年春からスタメンに定着し、ホームランを量産。チャンスに強いバッティングが持ち味。 12 97.1 C
坪田伸祐 179cm83kg
2年 右右
140 マウンドに上がった時の目力はとにかくすごい ガタイにも恵まれ140キロのストレートと幾つかの変化球でバッターに襲いかかる 将来性のある選手 6 53 C

 

関東・東京(6枠)

木更津総合 ◎関東大会優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
峯村貴希 184cm72kg
1年 右左
  力強くてフォロースルーが大きなスイングで鋭い打球を放つ強打者 1年秋の明治神宮大会の初戦・大阪桐蔭戦で先頭打者ホームランを記録、5打数2安打だった。 10 97 A
庄村剛輝 175cm69kg
1年 右右
  強肩強打!体幹がしっかりしている!馬力がある! 5 89 B+
馬場デービス 188cm81kg
1年 左左
143 秘密兵器 6 86 B+
細田悠貴 176cm69kg
1年 右左
  運動センス抜群でバッティングセンス良く広角に鋭い打球を放つ選手です。 4 84 B
山下輝 185cm71kg
1年 右右
  どっしりとしていて力強いスイングから広角に鋭い打球を放つ強打者で能力が高い選手! 8 96.8 B
早川隆久 178cm70kg
2年 左左
142 1年秋に36イニング連続無失点の好投をみせ甲子園に導いたサウスポー 130km/h半ばのストレート、スライダー、カーブを投じる、取材等ではキレと質の良さを重視していると語る 1年秋の千葉大 27 92.4 B+
大沢翔 175cm65kg
2年 右右
  2年生ながら正捕手を務め、昨秋の関東大会で鈴木、早川ら強力投手陣を支えてきた。 6 68 B
三石和季 177cm78kg
2年 右右
141 球のキレが良い。 能力が高い投手。 13 97.2 B
木戸涼 166cm60kg
2年 右左
  俊足好打で活躍する木更津総合の外野手。2014年秋(1年時)、平成26年度第67回関東地区高等学校野球大会では、1年生ながら1番左翼手として出場し、攻守にわたる活躍で、チームの準優勝に貢献した 63 97.5 B-
佐々木駿 171cm72kg
2年 右右
  ミート力が光る木更津総合の外野手。2014年秋(1年時)、平成26年度第67回関東地区高等学校野球大会では、1年生ながら7番右翼手として出場し、準々決勝の川越東(埼玉)戦で三塁打をマークするなど、攻守 13 83.3 B-
小池航貴 175cm60kg
2年 右右
  中学の時から輝いていた、これからが楽しみな選手。 23 76.9 C
武田大慶 177cm75kg
2年
  制球が抜群で勝利への執念も強い投手。 2年秋の秋季関東大会で東海大甲府打線を4安打完封、打撃でも2回にタイムリー、7回にはスクイズで2打点を挙げ、2-0で勝利した。 2 80 C

 

関東第一 ◎東京大会優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
石田優太 180cm75kg
1年 右右
138 守備は流れるように綺麗なフィールディング 打撃では失投は持っていく長距離バッター 10 90.3 B+
高橋晴 184cm76kg
1年 右右
  1年生時に明治神宮大会で背番号18。 江戸川中央リトルシニア出身。 2 88 B-
溝渕龍之介 176cm76kg
1年 右右
  1年生時に明治神宮大会で背番号13。 東京城南ボーイズ出身。 3 92 C
本橋慶人 167cm64kg
2年 右右
  15Uアジア・チャレンジマッチ2013の代表選手。江東ライオンズ出身。 19 67.7 B+
佐藤奨真 175cm68kg
2年 左左
135 左腕から135キロ前後の速球とキレのあるスライダー、曲りの大きいカーブで勝負する技巧派左腕。 制球力もあり、打ち難さもあり、まとまりもある投手なので、ゲームメイクが期待できる存在。 2 72 B
河合海斗 169cm70kg
2年 右右
  明治神宮大会では背番号1。 荒川シニア出身。 1 0 B-
宮本瑛己 177cm71kg
2年 右左
  明治神宮大会では背番号8。 江戸川中央リトルシニア出身。 1 0 B-
村瀬佑斗 174cm70kg
2年 右右
  明治神宮大会では背番号6。 新宿リトルシニア出身。 1 0 B-
山川新太 175cm70kg
2年 右右
  明治神宮大会では背番号4。 船橋リトルシニア出身。 3 84 B-
山室勇輝 173cm74kg
2年 右右
  明治神宮大会では背番号5。 横浜北リトルシニア出身。 5 96 B-
米田克也 170cm73kg
2年 右左
  明治神宮大会では背番号3。 江戸川中央リトルシニア出身。 2 80 B-
佐藤佑亮 171cm75kg
2年 右右
  2年生次に夏の甲子園にて背番号12でメンバー入り。取手リトルシニア出身。 5 93.3 B
竹井丈人 181cm89kg
2年 右右
  2年生次に夏の甲子園にて背番号18でメンバー入り。船橋リトルシニア出身。 4 97 C

 

常総学院 ◎関東大会準優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
陶山勇軌 177cm65kg
1年 右左
  常総学院に入学してすぐに外野手のレギュラーを獲得、春季茨城大会決勝では2番で出場し4打数3安打を記録、50m6.0秒の足で2ベースヒットにするなど走力が素晴らしい。 10 74.9 A
宮里豊汰 173cm80kg
1年 右右
  中本牧シニア出身のスラッガー、1年生で常総学院の4番に座り、秋季高校野球関東大会決勝の木更津総合戦では6回に3ランホームランを放つなど2打数1安打4打点の活躍を見せた。 9 86.4 A
大曽根伸哉 174cm67kg
1年 右右
  第2回 IBAF 15U 野球ワールドカップに日本代表メンバー。取手ファイトクラブ出身。 2 100 B+
小林克弘 172cm65kg
1年 右右
  第2回 IBAF 15U 野球ワールドカップに日本代表メンバー。土浦霞ヶ浦ボーイズ出身。 2 80 C
樫村雄大 178cm83kg
2年 右右
143 1年生ながらがっしりした体格で135km/hの重い球を投げる。カーブ、スライダー、フォークなど変化球もあり、同じ1年生の鈴木と交互に先発、リリーフで登板する。 11 73.8 B+
清水風馬 178cm83kg
2年 右右
  鋭いスイングから勝負強い打撃を見せ、1年生で常総学院のサードで出場する。秋の関東大会はエラーなどで交代させられたが、素質の高い選手。 11 76.7 B+
鈴木昭汰 175cm68kg
2年 左左
140 130km/h前後のストレート、スライダー、カーブを低めに集める実戦的なサウスポー 1年春の準決勝・水戸工業戦に先発し3回途中まで無失点、夏は背番号19で1年生で唯一のベンチ入り。土浦霞ヶ浦ボ 92 92.1 B+
荒祐広 170cm67kg
2年 右右
  2年次に春のセンバツにて背番号15でメンバー入りを果たす。 5 79 C
石川大 170cm75kg
2年 右右
  キレのいいスイングでポテンシャルの高い選手 中学時代は今村と3番4番のコンビだった 2 64 C

 

桐生第一 ◎関東大会ベスト4

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
鏑木風雅 180cm70kg
1年 右左
  第2回 IBAF 15U 野球ワールドカップ日本代表メンバー。前橋桜ボーイズ出身。 14 78.2 B-
下間拓海 170cm65kg
1年 左左
  センス抜群で能力が高い選手! 1 84 C
内池翔 177cm67kg
2年 左左
138 桐生第一高校のエース左腕。2年次には北関東選抜チームに選出。 5 77.6 B+

 

東海大甲府 ◎関東大会ベスト4

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
亀田啓太 180cm80kg
1年 右右
  東海大甲府で1年春からベンチ入りを果たした恵まれた体格の大型強肩捕手、1年夏前でセカンド送球最速1.96秒 高校進学時に40~50校の誘いがあった逸材、東海大甲府の村中秀人監督もポテンシャルは清 30 85.8 A
沖野谷翔太 180cm72kg
1年 右右
  東海大甲府で1年春からベンチ入りを果たした50m6秒フラットの俊足と遠投100mの肩を持つ大型内野手 29 86.9 B+
内藤武人 183cm70kg
1年 左左
140 勢いがあるストレートと多彩な変化球! 2 84 B+
大岡稜 177cm70kg
2年 右右
144 体幹がしっかりとしていて体に力があり能力が高い選手。 滋賀県立安曇川中学時代は大津瀬田レイカーズボーイズに所属しエースで4番、ピッチャーで登板しない日は4番でショートを守りチームの中心選手で全国 21 92.8 B+
菊地大輝 180cm83kg
2年 右右
146 ガッチリとした幅のある体型からオーソドックスな投球フォームで140km/hを超えるストレート、スライダー、カーブ、フォーク 東海大甲府では1年秋からエースで抜群の安定感を見せている 1年秋 20 84.9 B+
福武修 176cm66kg
2年 右左
  2年春の練習試合で、早大学院戦で満塁ホームランを放つ。遊撃手としても期待が高い。 18 89.2 B+
松岡隼祐 180cm87kg
2年 右右
  湘南クラブで2年の時から4番ジャイアンツカップ優勝にも貢献した。 中学時代にホームラン20本放った逸材。 高校進学時には、30校を超える高校から誘いがあったが、先輩中日ドラゴンズ高橋周平の東海大甲 14 93.1 B+
松葉行人 176cm69kg
2年 右左
135 素晴らしいチェンジアップで凡打の山を築く 腕の振りもよく 打撃も非凡 かっこいい 旭中の軟式出身 2 0 B+

 

花咲徳栄 ○関東大会ベスト8・地域性

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
清水達也 178cm66kg
1年 右右
141 直球はノビがあり球威がある 4 82.7 B-
高橋昂也 179cm81kg
2年 左左
145 最速143km/hのキレの良い直球は空振りを奪うことができる球、インステップを矯正し制球が良くなった。  2年春の東海大仰星との練習試合で15奪三振でノーヒットノーランを達成し、夏の大会では初戦で2 45 92.5 A
岡崎大輔 182cm70kg
2年 右左
  野球センス抜群、運動能力が高い 2年夏の甲子園では13打数6安打を記録、また秋季関東大会の初戦・樹徳戦でもタイムリー2ベースなど3安打、8回にはセーフティバントでチャンスを作り、サードに進むとホーム 107 98.5 B+
隈本達也 187cm84kg
2年 右左
  一際目を引く恵まれた体格から長打を放つ左打者、2年秋から4番打者 花咲徳栄高校では2年秋からベンチ入り。埼玉大会決勝/浦和学院戦では公式戦初本塁打となる3ラン本塁打をライトスタンドへ放った 5 90.4 B+
楠本晃希 173cm70kg
2年 右右
  2年生次に夏の甲子園にて背番号16でメンバー入り。 3 100 C
滝口蓮 176cm73kg
2年 右右
  2年生次に夏の甲子園にて背番号10でメンバー入り。 1 100 C
山本優也 172cm68kg
2年 右左
  2年生次に夏の甲子園にて背番号11でメンバー入り。 7 88.7 C

 

二松学舎大付 △東京大会準優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
市川睦 181cm75kg
1年 左左
  1年夏から二松学舎大付でスタメンを獲得したアベレージヒッタータイプの左打者、夏大会前の練習試合では5試合連続本塁打を放つなど長打力も兼ね備える 14 87.2 B+
遠藤聖生 184cm93kg
1年 右右
  堂々とした体格からの鋭いスイングで長打を放つ打撃が魅力の右の大砲候補 二松学舎大付属では1年夏からベンチ入り 4 95 B
永井敦士 176cm90kg
1年 右右
  1年秋から二松学舎大附属で4番の強打の右打者、逆方向へも長打を飛ばす 1年秋の東京都大会決勝の関東一戦で3打数3安打、左投手からライトスタンドへ本塁打を放った 3 96 B
大江竜聖 173cm65kg
2年 左左
148 しなやかな腕のふりからキレが良い球を投げるピッチャー。 1年生夏の甲子園で1年生バッテリーで出場し、その後2年生でも成長を見せ最速148キロを記録した。 104 86.7 A
今村大輝 172cm74kg
2年 右右
  物怖じせずに味方を鼓舞する気遣い型のキャッチャー、上級生を強気にリードし二松学舎念願の甲子園初出場を1年にして果たした 1年生の5月から正捕手。1年夏の東東京大会決勝の帝京戦で3点差の7回1死1 84 80 B+
島根寛人 168cm58kg
2年 右右
  「守りの二松」の要の一人。身長168センチ、体重60キロの小さな体は、抜群の運動量で打球をさばく。「甲子園では失策をなくし、大江(竜聖投手)を支えたい」と1日60本のノックで汗を流す。 秋の東京大会 11 89.8 C
橋本雅哉 183cm80kg
2年 右左
  秋の東京大会は打率1割9分2厘と苦しんだ。183センチの恵まれた体。バットを軽く振っただけで、球が遠くに飛んでいく。 54 61.6 C
平野潤 170cm60kg
2年 右右
  二塁、三塁、遊撃、右翼のポジションを器用にこなす。元々細い体形だが、この1年間で体重は7キロ増えた。 12 97.8 C
松嶋知将 177cm68kg
2年 右右
  1年次に夏の甲子園にて背番号13でベンチ入り。 7 89.3 C
三口英斗 162cm59kg
2年 右左
  1年夏ではセカンドのレギュラーとして、東東京大会で打率.400をうち甲子園出場に貢献した。 12 93.3 C
向山雅夫 175cm68kg
2年 右右
  中学3年の夏、陸上の都大会・棒高跳びで優勝(3メートル80) 球種は多彩。直球のほか、スライダー、カーブ、スプリット、フォーク、チェンジアップを独特のサイドスローから投げ分ける。 2 0 C

 

北信越(2枠)

敦賀気比 ◎北信越大会優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
上中尾真季 172cm60kg
1年 左左
  オールスター福井出身。中学時代にはU-15野球日本代表に選出。 42 85.9 B+
武隈陽平 181cm76kg
1年 右右
  第2回 IBAF 15U 野球ワールドカップ日本代表メンバー。富山ボーイズ出身。 16 90 B
橋本篤弥 176cm73kg
1年 右左
  能力が高くスイングが鋭い 10 96.6 B-
村上鉄平 169cm73kg
1年 右左
  1年生時に明治神宮大会で背番号15。 富山ボーイズ出身 2 76 C
林中勇輝 180cm68kg
2年 右右
  線は細いが長打力を秘める180cmの大型遊撃手、1年秋からクリーンナップを打つ 敦賀気比高校では1年秋から3番遊撃手で出場、2年春は甲子園優勝、2年夏は甲子園初戦の明徳義塾戦でレフトポール直撃の 153 76.9 A
山崎颯一郎 188cm83kg
2年 右右
144 188cmの長身から角度ある常時140km/h超のストレート、カットボール、スライダー、カーブ、チェンジアップを投じる 加賀ボーイズ時代に世界少年野球大会日本代表に選出。敦賀気比では1年春からベ 257 80.2 A
長瀬厚祐 175cm80kg
2年 右左
  中学時代は、京都バッファローズボーイズに所属。 京都市内では小学校時代から騒がれ、オリックスJr.に選抜された。 中学時代は、京都府代表や関西選抜にも選ばれた。 シュアなバッティングと、強肩とリ 156 89.8 B+
海野隆一朗 175cm63kg
2年 左左
136 細身の身体からしなやかな腕の振りでキレのあるストレート、スライダー、カーブ 1年春から公式戦出場、1年夏の甲子園では背番号11でベンチ入り、3回戦の盛岡大付属戦で大量リードの9回裏に甲子園初登板 87 75.5 B
天野涼太 181cm72kg
2年 右右
  明治神宮大会では背番号3。 橿原磯城リトルシニア出身。 3 89.3 B-
井戸川龍也 167cm65kg
2年 右右
  明治神宮大会では背番号2。 相楽硬式野球クラブ出身。 3 90 B-
植村元紀 170cm70kg
2年 右左
  明治神宮大会では背番号9。 若狭ボーイズ出身。 11 95 B-
小島誠人 173cm85kg
2年 右右
  1年生ながら明治神宮大会では背番号12番でベンチ入り。 116 49.5 C
西本汰生 170cm61kg
2年 右右
122 投手として27年から活躍背番号は10 キレのあるスライダーやシュートがある。直球は最速120前半だが緩急つけた投球で打たせてとるピッチングをしている。サイドスロー投手。秋季県大会では2試合連続完封 17 84 C
藤原巧海 176cm65kg
2年 右左
  1年生ながら明治神宮大会では背番号13番でベンチ入り。 26 84 C
本間太一 163cm60kg
2年 右右
  1年生ながら明治神宮大会では背番号14番でベンチ入り。 50 92.9 C

 

福井工大福井 ○北信越大会準優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
西村吏久人 172cm60kg
1年 右右
  ボーイズ時代遊撃手として活躍。 ここ一番のバッティングに守備範囲の広い守備力、矢のような送球の肩の強さ。 走攻守3拍子揃ったプレイヤー 14 95.3 B+
五十嵐凌矢 177cm73kg
1年 右右
  長打力に期待できる選手。強肩強打。中学二年の秋にはスタンドに放り込む。 15 89.7 B
島谷元貴 175cm84kg
1年 右右
  馬力があり能力が高い 3 90 B-
高野雅仁 175cm70kg
1年 右右
  美しいバッティングが特徴的 9 74.4 C
氏家知輝 185cm78kg
2年 左
142 素晴らしいバッティングでチームを引っ張る 来年はエースで四番候補 8 0 B+
住田陸斗 175cm75kg
2年 右右
  体が大きくその体から打つ打球はこれまでに場外ホームラン15本 今後の活躍に期待がかかる 7 84 B+
上和田祥貴 175cm63kg
2年 右右
132 強肩強打が魅力で、守備は安定感があり、強肩を生かしてどこでも守れるオールラウンドプレーヤー。 中学時代も二塁手以外は全て熟した経緯もある選手。 打撃はやや波があるが、球足の速い打球を弾き出すパワー 5 72 B
木下堂瑚 178cm70kg
2年 左左
135 スピードは早い。 後はコントロールをつけたらとても良いピッチャー! 今後が期待したい 7 77 B
田中嵐士 179cm78kg
2年 右右
  威力のあるストレートで押しまくる本格派右腕。バシッとコーナーに投げると手がつけられないものを持っているが、さらに直曲球の精度アップが高まれば、まだまだ伸びてくるはず。ただ、スライダーなどの変化球を織り 5 100 B
福田翔人 179cm70kg
2年 左左
  センスあるバッティングで2年でレギュラーに昇格 また、ピッチャー経験もあり、中学時代は地元石川県ではよく注目をされる選手で今後はかなりの期待ができるプレイヤー 10 93 B
北村進太郎 163cm81kg
2年 右右
  部員数が多い福井工大福井で1年生からベンチ入り・・大須賀監督が部員の中で一番のスイングと評価 身長は低めだがパワフル オールスター福井では不動の4番 父親は元福井商業高校で甲子園出場 13 95.2 C
森島秀貴 170cm57kg
2年 右右
  兄が大阪桐蔭だったと噂 兄に次内野で今注目されている選手 打撃の飛距離もプロ並! 今後が期待 2 100 C

 

佐久長聖 △北信越大会ベスト4・地域性

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
元山飛優 176cm66kg
2年 右左
  1年生ながら佐久長聖の1番バッター。Aらんく 31 82.7 B+
小林玲雄 178cm69kg
2年 右右
137 持ち味は切れのあるストレートだ 敦賀気比戦で好投し北信越の優勝に貢献 2 100 B
小田倉優義 173cm63kg
2年 右右
  馬力があり体に力がある強肩強打の能力が高いキャッチャー 8 68 C
森本雄河 172cm68kg
2年
  小林と森本は佐久長聖の中心 1 0 C

 

東海(2枠)

東邦 ◎東海大会優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
番場勇翔 179cm70kg
1年 右左
  鋭いスイングから広角に鋭い打球を放つ強打者 4 86.7 B-
藤嶋健人 175cm78kg
2年 右右
146 中学時代は東三河ボーイズで投手として140km/hを記録し、高校でも1年夏の甲子園に出場し三振を奪うごとに雄たけびを上げる気の強さを見せた。 投げるだけでなく打撃もと話すように、2年秋の明治神宮大会 91 86.4 A
高木舜 2年 右右   2年生の夏から正捕手として東邦投手陣を引っ張り愛知県ベスト4に導いた。今年は、エースの藤嶋、左腕の松山など好投手揃いの東邦を引っ張っていく、藤嶋一人のチームと言われがちだが選手一人一人が素晴らしい選手 1 0 B+
松山仁彦 2年 左左 143 中学時は岡崎中央ボーイズでプレーし、愛知NO1投手と評価された。 東邦では1年春の大会でいきなり決勝の中京大中京戦に先発した。3回に1失点し0-2と試合に敗れたものの、1年生とは思えない度胸のあるピ 7 84 B+
小西慶治 180cm76kg
2年 右右
  報知高校野球2015年9月号にて注目選手と紹介された内野手。 愛知江南ボーイズ出身。 勝負強い打撃が光る東邦の内野手。最上級生となった2015年秋(2年時)、第67回秋季東海地区高等学校野球大会で 0 0 B
近久輝 175cm64kg
2年 右右
145 躍動感があり鋭い腕のふりから勢いがある球を投げる能力が高い投手 まだ制球力が良くなく高めに浮くボールが多い 6 88.7 B

 

いなべ総合 ◎東海大会準優勝

選手名 特徴 球速 紹介 評価数 平均 ランク
渡辺啓五 178cm75kg
1年 右左
141 公式戦初登板となった1年秋の三重大会3位決定戦の津商業戦で15奪三振完投勝利、中学時代はボーイズ日本代表 堂々としたマウンド捌きで伸びのある140km/h前後のストレート、スライダー、カーブなど 5 89.6 B+

 


PAGE TOP