広島ドラフト5位・西川龍馬選手、オリックスドラフト2位・近藤大亮投手などにコーチ絶賛

上原健太, 熊原健人, 西川龍馬, 近藤大亮, 高橋純平

新人選手たちの合同自主トレも力が入ってきている。オリックスはこの日新人5投手がブルペン入りして投球を見せ、広島では合同自主トレに主力選手も加わって新人と主力がともに練習をした。

広島・西川龍馬選手

王子からドラフト5位で広島カープに指名された西川龍馬選手は、巧みな打撃が特徴の選手だが、この日はフリー打撃で広角に打ち返す打撃に、丸選手は「いいね」と評価し、川端編成グループ長も「すべてにセンスがある。1軍枠に入ってくる」と高い評価を示した。石井琢朗コーチクラスの守備と打撃のセンスがあるともいわれる西川選手、非常に楽しみだ。

オリックス・近藤大亮投手

オリックスはドラフト2位の近藤大亮投手やドラフト5位の吉田凌投手などがブルペン入りした。その中で近藤投手はストレートのみ30球を投げたが、視察していた酒井投手コーチは「一番下半身が使えていた。」と評価した。

その他のルーキー選手

北海道日本ハムのドラフト1位・上原健太投手もブルペン入りし立投げで30球を投げたが、セットポジションやクイックでの投球も見せた。またこの日、ドラフト2位の加藤貴之投手とともにアリゾナで行われる1軍キャンプのメンバー入りが決まっている。

横浜DeNAのドラフト2位・熊原健人投手は2度目のブルペンでの投球を行い、変化球も交えて33球を投げた。「プロは毎日新しい発見がある。アマと比べて環境がいいです」と話した。

福岡ソフトバンクのドラフト1位・高橋純平投手はトレーニング指導を行う高西アドバイザーより、「まだ数日しか指導をしていないが、体の動きのセンスがいい。こんな動きをしてほしいと指示をすればすぐにそう動ける。誰もができることではない」と評価した。フォームの改造がスムーズにできたり、フォームは崩れてもすぐに戻すことができそうで、さらなる成長と1年間安定した成績が期待できる。

キャンプまであと半月、ルーキーの名前が躍る。

広島ドラ5西川に高評価 丸「いいね」関係者「全てにセンスがある」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

ハムドラ1上原 初ブルペンでクイック試した!“頭がいい”の声 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

オリドラ2近藤大ブルペン入り 酒井コーチ「一番下半身が使えていた」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

純平、杉内級 西日本スポーツ紙面 2016/1/16

 


PAGE TOP