今日からオープン戦、出場が予想されるルーキー選手は?

今日からいよいよプロ野球オープン戦が始まる。出場が予想されるルーキー選手をまとめます。

中日vs千葉ロッテ(北谷)

中日はドラフト1位から5位までの5人が1軍キャンプに参加しているが、ドラフト1位の小笠原慎之介投手は昨日フリー打撃に登板しており今日の登板はない。先発は若松投手で、ドラフト2位の佐藤優投手についての情報はないものの、リリーフとしての起用を試す可能性もある。左腕のドラフト4位・福敬登投手も登板するかもしれない。また捕手の木下拓哉選手、内野手の阿部寿樹選手なども、生き残りをかけて起用されるかもしれない。

千葉ロッテは注目のドラフト1位ルーキー・平沢大河選手が練習試合同様に8番遊撃手で出場する見通しで大いに注目される。先発は大嶺祐太投手の予定で、先発ローテーション入りが期待されているドラフト2位の関谷亮太投手のこの日の登板はなさそうだ。

 

東京ヤクルトvs広島(浦添)

東京ヤクルトは成瀬投手の先発予定で、先発候補のドラフト1位・原樹理投手の登板はなさそう。しかしドラフト5位で青木2世の声も上がる山崎晃大朗選手は評価が高く、試合で起用されそうだ。注目されている快足がみられるか期待したい。

広島はドラフト2位の横山弘樹投手が2番手以降で登板する予定で、山田哲人選手との対戦を熱望しているという。16日の紅白戦では2回2失点だったが、オープン戦で好投し開幕1軍をつかむか。他にもドラフト6位の仲尾次オスカル投手は左のリリーフとして期待されており登板するかもしれない。評価が高い西川龍馬選手も内野手として出場するかもしれない。

 

巨人vs横浜DeNA(那覇)

巨人は先発はマシソン投手という事で、桜井俊貴投手の登板はなさそうだ。左のリリーフが期待されているドラフト7位の中川皓太投手は、先日の紅白戦で2回4失点と結果を残せなかったが、オープン戦でも機会が与えられ、そこで1軍生き残りをかける。今日も登板するかもしれない。練習試合で絶好調のドラフト2位・重信慎之介選手は、先発で出場しそうだ。自慢の俊足に加え、現在当たりに当たっている打撃にも注目したい。

横浜DeNA三嶋一輝投手が先発予定で、ドラフト1位の今永昇太投手とドラフト2位の熊原健人投手の登板予定はない。ドラフト4位の捕手・戸柱恭孝選手は練習試合でも結果を残しており、先発マスクを被るかもしれない。遊撃手を争う柴田竜拓選手も、まだ結果を残せていないが出場しそうだ。

 

この他、東北楽天vs阪神の練習試合では、楽天のドラフト1位のオコエ瑠偉選手が出場予定で、阪神の藤浪晋太郎投手との対戦を楽しみにしているという。

ルーキーにとって本格的に生き残りをかけた戦いが始まる。

2016年ルーキーの活躍・成績一覧 | ドラフト会議ホームページ2016 Draft home page


PAGE TOP