横浜DeNA・高田GMがドラフト6位・青柳昴樹選手を絶賛

青柳昴樹

横浜DeNAの高田GMがドラフト6位で獲得した大阪桐蔭出身の青柳昴樹選手を絶賛した。

必ず伸びてくる選手

高田GMは今年のルーキーの自主トレで青柳選手の動きを見て、「青柳は面白いよ。まだ打撃に課題があるけど持っている身体能力がすごい。」とポテンシャルを評価し、「今の若手の外野手もうかうかしていられない。必ず伸びてくる選手」と話した。まさに絶賛といえる。

青柳選手は大阪桐蔭出身、2年生夏の甲子園では5番に座り、19打数3安打で打率.158もライトの守備などで全国制覇に貢献をすると、その秋の新チームで大阪大会決勝のPL戦で2ランホームランなど5打点、近畿大会でも7打数4安打など大活躍を見せてスカウトから注目された。

しかし3年センバツではチームはベスト4に進んだものの13打数1安打と打撃が不振となると、その後は下位打線で打つようになり、次第にドラフト候補として名前が挙がることは少なくなっていた。プロ入りを志望しプロ志望届を提出、西谷監督も「なくても落ち込むなよ」と言われ指名漏れの可能性が高くドラフト会議当日は学校に会見場も用意されなかったようだが、横浜DeNAがドラフト6位で指名をした。

183cm84kgの大型選手、肩も足もあり左右に長打を打てる選手でもある。まだ課題はたくさんあるが、梶谷選手、筒香選手に関根大気選手などがいる若い外野陣に高い身体能力で食らいつく。覚醒が楽しみな逸材だ。

大阪桐蔭高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

2015ドラフト全指名選手 | ドラフト会議ホームページ2016 Draft home page

大阪桐蔭流フルスイング貫く スポーツニッポン紙面 2016/1/24

 


PAGE TOP