トヨタ自動車・源田壮亮選手に千葉ロッテ、中日などが注目

トヨタ自動車, 源田壮亮

トヨタ自動車の源田壮亮選手に、千葉ロッテ中日のスカウトが評価をした。

遊撃手

源田壮亮選手は愛知学院大時代にも遊撃手として注目され、4年時に大学野球選手権では打撃でもアピールした。トヨタ自動車へ進むことが決まっていたためプロには進まなかったが、トヨタ自動車でも活躍を見せている。

この日のJABA伊勢・松坂大会では、フェデックスとの対戦で1-1と同点で迎えた9回、2アウト満塁で打席に立つと、一二塁間を破るサヨナラヒットを放った。3打数1安打1四球、「みんながつないでくれたので良かった」と話した。

大学時代から俊足と遊撃手の守備の評価が高かった。社会人でも打撃面では9番を打つなどまだまだ、しかし守備については、この日視察した千葉ロッテの小林スカウトが「プロで通用すると思う」と話すと、中日の清水スカウトも「代走から守備に入れる選手。ソフトバンク本多のような選手になれたら」と守備のスペシャリストとしての起用も想像していた。

遊撃手を補強ポイントにする阪神なども注目をしており、守備+足でプロ入りとなりそうだ。プロでは粘りや四死球を奪うなど、出塁する事を磨いて一流選手になってほしい。

2016年度-社会人内野手のドラフト候補リスト

遊撃の守備は安定感があり、ロッテ・小林スカウトは「プロで通用すると思う」。相手へプレッシャーを与える快足も武器だ。第2打席は遊ゴロで相手の悪送球を誘い、「代走から守備に入れる選手。ソフトバンク本多のような選手になれたら」と中日・清水スカウトをうならせた。


PAGE TOP