パナソニック・北出浩喜投手に5球団から調査書、中部地区関連の社会人ドラフト候補

上西主起, 北出浩喜, 喜多亮太, 大宮慎司, 池田駿, 源田壮亮, 高橋雄輝

パナソニックの154キロ右腕・北出浩喜投手には5球団から調査書が届いていることが分かった。

154キロリリーフ

北出浩喜投手は小松商から愛工大に進むと、1年春から先発を任され、大学4年間で149キロを記録する投手となり注目された。しかし右肘痛に悩まされプロ志望は断念、「社会人を経験してから」のプロ入りを目指していた。

そうして進んだパナソニックではリリーフとなり、最速152キロを記録するなど球威が増した。またフォークボールを磨いて空振りを奪う事に取り組み、1年目からリリーフエースとしての地位を確率した。1年目の都市対抗はチームは出場を逃したものの、北出投手は日本新薬の補強選手として出場、リリーフで3試合5回を投げて無失点に抑え、ベスト8進出に貢献した。

北出投手は現在は調子が上がっていないというが、5球団から調査書が届いているという。プロ志望の意思を持っており、指名されればプロ入りという事になりそうだ。

中部地区に関連のある社会人選手

中日スポーツでは中部地区の主な社会人候補7人を挙げている。

投手
平井克典 ホンダ鈴鹿  180cm83kg 右左 右横手から力のある直球を投げ込む
池田駿  ヤマハ    174cm72kg 左左 148キロ左腕、制球にやや課題
大宮慎司 王子     174cm73kg 左左 145キロの左腕
高橋雄輝 信越クラブ  180cm84kg 右右 
捕手
喜多亮太 セガサミー  176cm70kg 右右 敦賀気比でセンバツベスト4、強肩強打の捕手
内野手
源田壮亮 トヨタ自動車 179cm73kg 右左
外野手
上西主起 日本生命   184cm85kg 右右

2016年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト

2016年度-東海地区のドラフト候補リスト

2016年度-北信越地区のドラフト候補リスト

北出浩喜、最速152キロのセットアッパー、社会人で地位を確立 中日スポーツ紙面 2016/10/14

PAGE TOP