富山商, 森田駿哉

No Image
 大会NO1左腕と注目された富山商・森田駿哉投手は、NO1に見合った投球を見せて甲子園を去った。今年のドラフト会議ではプロ志望届けを提出すれば上位指名の可能性もあったが、卒業後は法政大に進学する。

富山商, 森田駿哉

オリックス
 1回戦で日大鶴ケ丘を6安打8奪三振で完封した森田駿哉投手が、この日の関西戦でも躍動した。9回に1失点したものの4安打11奪三振の快投で完封勝利した。

富山商, 森田駿哉

No Image
 夏の高校野球甲子園大会が開幕した。1日目第3試合では富山商vs日大鶴ケ丘の対戦が行われ、今大会NO1左腕と注目された森田駿哉投手が登場し、6安打8奪三振1四球で完封勝利を挙げた。

富山商, 森田駿哉

No Image
 今日の第3試合に登場する予定だった大会NO1左腕の富山商・森田駿哉投手、今日の登板のために7日に90球の投げ込みを行って臨んだが、試合は11日まで順延する事になった。

富山商, 森田駿哉

No Image
 富山商も甲子園練習を行った。大会NO1左腕の森田駿哉投手は、大会NO1スラッガーの智弁学園・岡本和真選手との対戦を希望した。

富山商, 森田駿哉

No Image
 富山商の146km/h左腕・森田駿哉投手が投球練習を開始し、今日、甲子園練習に臨む。

富山商, 森田駿哉, 河端優馬, 高岡商

No Image
 高校野球富山大会はプロ注目同士の対戦となったが、富山商・森田駿哉投手が甲子園出場を決めた。高岡商・河端優馬投手は試合後に将来のプロ入りを目指し大学に進学する事を明かした。

富山商, 岩城巧, 春江工, 栗原陵矢, 田川佳弥, 福井工大福井

No Image
 高校野球北信越大会は準決勝2試合が行われ、春江工・坂井のプロ注目捕手・栗原陵矢選手が3安打3打点の活躍を見せた。また福井工大福井のエース・田川佳弥投手も11奪三振を記録した。しかし試合は共に敗れ、日本文理と富山商が決勝に進出した。

PAGE TOP