東海大市原望洋, 金久保優斗

No Image
デイリースポーツの週刊高校野球では、東海大市原望洋の金久保優斗投手が特集されている。まだ線は細いものの、コントロールも良く最速147キロを記録する右腕には阪神のスカウトも評価している。

東海大市原望洋, 金久保優斗

千葉ロッテ
秋季高校野球関東大会は準決勝2試合が行われ、東海大市原望洋と作新学院が勝利した。東海大市原望洋の金久保優斗投手はこの日も完投で前橋育英を下し、視察した千葉ロッテスカウトが高い評価を示した。

東海大市原望洋, 金久保優斗

No Image
秋季高校野球関東大会は準々決勝4試合が行われ、勝てばセンバツ出場がほぼ確実となる熱い戦いが繰り広げられた。来年のドラフト候補、147キロ右腕の東海大市原望洋・金久保優斗投手は176球を投げる粘りの投球で5-2で山梨学院を下して勝利、センバツ ...

大谷拓海, 金久保優斗

No Image
秋季高校野球は各地で地区大会が行われている。この日は関東大会が開幕し、147キロを記録する来年のドラフト候補、東海大市原望洋・金久保優斗投手と、中央学院大の1年生・大谷拓海投手がそれぞれ完投勝利した。

山本ダンテ武蔵, 植田理久都, 金久保優斗

No Image
秋季高校野球でも来年のドラフト候補が活躍を見せる。千葉大会では東海大市原望洋の金久保優斗投手が7回4安打1失点、大阪大会でも大阪桐蔭の山本ダンテ武蔵選手が3本の2ベースヒットで4打点を挙げた。高松商の植田理久都選手も捕手として甲子園に一歩一 ...

PAGE TOP