大学生の主なプロ志望未提出選手

プロ志望届が10月8日に締め切られた。プロ志望届を提出しなかった大学生の注目選手をまとめる。

氏名 大学 特徴 短評 進路予定 評価
吉永健太朗 早稲田大 日大三優勝投手で1年春MVPも故障などでフォーム崩す JR東日本 A
丸子達也 早稲田大 広陵時に40本超すホームランで注目、4年春に首位打者 JR東日本 B
内田聖人 早稲田大 早実時から速球のキレに注目、リリーフで三振奪う投球   B
道端俊輔 早稲田大 智弁和歌山で5度甲子園、高校代表入りした屈指の捕手   B
金井和衛 法政大 192cm投手として高校時注目も大学で力魅せられず   B
川名健太郎 法政大 190cm投手注目、4年時に好投見せたがわずかだった   B
石井元 明治大 履正社で4番を打ちスラッガーとして注目された   B
海部大斗 明治大 履正社時に甲子園で高い打率残し天才打者と呼ばれた パナソニック B
宮内和也 明治大 習志野高では抜群のセカンド守備を見せた   B
渡辺和哉 専修大 春1部昇格即優勝の立役者でチームの主軸打者 JR東日本 B
安達大貴 上武大 146キロ投げる181cm投手、大学でも活躍魅せた   B
中稔真 上武大 1年で4番を任せられ、2年時は6番打者として選手権制覇   B
泉澤 涼太 中央大 習志野高時は投手として注目、大学で野手転向し頭角   B
遠藤 雅洋 亜細亜大 聖光学院時から4番として活躍、今秋3本塁打   B
花城直 亜細亜大 八重山高校時140キロ後半速球注目も難病に苦しむ   B
桝澤怜 亜細亜大 八王子高時から注目、大学代表にも選出   B
山下翼 亜細亜大 九州学院時に50m5.8秒の快足見せ注目された   B
水原浩登 立正大 関西高では投打にプロ注目の二刀流と評価   B
岡雄大 国士舘大 最速144キロの強肩外野手で大学1年から活躍    B
臼田哲也 東海大 東海大相模センバツ優勝メンバー、3拍子揃った選手   B
近藤正崇 東海大 東海大相模で2011年センバツ優勝時のエース   B
龍田祐貴 日本体育大 徳島商では148キロ記録し甲子園で注目された   B
服部拳児 日本体育大 大学では2年時にエース、146キロの力のある球投げる   B
高田脩平 神奈川大 高校時代37本塁打、大学では守備も評価される選手に   B
末国準二 常葉大浜松 146キロの速球に複数の沈む球を持ち空振り奪える   B
神鳥猛流 中部大 高校時32本塁打、大学では2年生で主軸として活躍 王子 B
柏原史陽 同志社大 149キロの速球で下級生時に活躍   B
西川大地 立命館大 桜井俊貴投手とエースを争った145キロ右腕   B
横川駿 立命館大 神港学園時に84本塁打記録   B
石田光宏 関西大 今季すでに5勝1敗、リーグ30勝まじかの大エース 東京ガス B
宇都宮健太 関西学院大 明治神宮大会中部学院大戦で9回まで16奪三振快投   B
安陵智哉 京都産業大 市和歌山時に長打力も足もある大型選手としてプロ注目   B
押谷鷹英 京都外語大 近江兄弟社高で完全試合達成   B
川崎真 大商大 広陵高で上原健太投手と共に素材注目   B
菊池大樹 龍谷大 145キロ速球で3年までリーグのエース格   B
與座健人 関西国際大 148キロ投げる力あり、プロも最後まで注目   B
庄司力也 奈良学園大 全国大会常連の注目左腕、145キロ安定した投球   B
本多裕哉 福岡大 サイドスローから切れの良い球で3年秋に25回無失点   B
唐仁原志貴 福岡大 長身左腕、中部学院大学戦で5回2/3で13奪三振記録   A
岡本拓也 九州共立大 サイドスローから146キロの伸びのある速球にプロ注目   B

PAGE TOP