近大・畠世周投手が阪神2軍を5回0封、7球団スカウト視察

畠世周, 近大

近畿大が阪神2軍とプロアマ交流戦を行い、150キロ右腕・畠世周投手が阪神若手を5回3安打無失点に抑えた。

150キロ右腕、5回無失点

近大の畠世周投手は186cmの大型右腕で、最速150キロの速球を投げ、昨年秋のリーグ戦で4試合を完封している。田中正義投手など逸材がそろう大学生投手の中でも、そのスケールと成長カーブに今年の投球が最も期待されている選手かもしれない。

その畠投手はこの日の阪神2軍との交流戦に先発をすると、5回を投げて3安打無失点に抑え、その実力を見せた。球速は148キロを記録した。

7球団スカウト視察

この日は阪神の他、巨人北海道日本ハムなど7球団のスカウトが姿をみせ、注目度の高さを示す。阪神の佐野統括スカウトは「球に力があるし、注目して見ていく」と話すと、同じく阪神の畑山スカウトも「この時期の桜井、岡田と遜色ない」と話し、昨年のドラフト1位、桜井俊貴投手(巨人)や岡田明丈投手(広島)と比較していた。

同学年の北条史也選手も2打席ノーヒットに抑えた畠投手は、「プロを相手に抑えたことは自信になります。桜井さんに少しでも近づくことができたら。上の世界を目指さないと進歩はない」と話し、プロへの想いも語った。

2016年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト

近畿大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

2016年ドラフト指名予想 | ドラフト会議ホームページ2016 Draft home page

阪神2軍が、近大のプロ注目右腕・畠世周投手に抑え込まれた。畠が投げた5イニングで、3安打無得点。畠が降板した六回以降も本塁を踏めなかった。


PAGE TOP