福岡大・北野貴昭投手がホームラン、注目される大学生遊撃手候補の一人

北野貴昭, 福岡大

九州六大学リーグは福岡大が10点を奪い大勝、1番ショートでプロ注目の北野貴昭選手がホームランを放った。

遊撃手候補

大学生の遊撃手は、中京学院大の吉川尚輝選手、日大の京田陽太選手、早稲田大の石井一成選手などが注目されているが、福岡大にもプロ注目の遊撃手がいる。北野貴昭選手は50m5.9秒の足があり、京田選手と同じように足のある選手。巧みな打撃も光り、福岡大を下級生の時からけん引してきた。

この日は4打数1安打だったものの、8回にホームランを放つなどパンチ力も見せ、10-2で久留米大に勝利した。

今年はドラフト1位クラスの遊撃手がおり、遊撃手にスカウトの目が向いている。プロ球団も今年は遊撃手を補強したいと考えるチームも多いだろう。そして、吉川・京田・石井を狙っているチームは、この北野選手選手もチェックをする可能性がある。同じポジションに候補が多い事は、意外と悪い事ではない。

とにかくまずは全国の大会に出る事で、秋では間に合わずこの春のリーグ戦で優勝して大学野球選手権に出場する事が非常に重要となる。

福岡大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

2016年度-大学生内野手のドラフト候補リスト


PAGE TOP