明治大・高瀬雄大選手が6打席連続安打、伊勢大夢投手は5回無失点にホームラン

伊勢大夢, 明治大, 高瀬雄大

東京六大学の新人戦で、明治大は1年生の伊勢大夢投手と2年生の高瀬雄大選手が活躍を見せた。

6打席連続安打

3番セカンドで出場をしている高瀬雄大選手はこの日、第1打席にセンター前ヒットを放つと、第2打席ではレフトスタンドに2ランホームランを放り込み、第3打席は右中間に3ベースヒットを放った。あと2ベース1本でサイクルヒットがかかっていたが、第4打席では代打が送られた。

高瀬選手は昨日も6打数3安打、第4打席から3打席連続でヒットを記録しており、現在6打席で連続ヒット継続中となっている。

長崎西時代は遊撃手として通算20本塁打を放ち、プロのスカウトも注目した。高瀬選手は「打撃でアピールして大学野球選手権も出たい」と話し、出場が決まっている大学野球選手権のメンバー入りにアピールした。明治大の善波監督も「上級生もうかうかできないね」と話した。

5回無失点とホームラン

明治大はこの日の先発マウンドに1年生の伊勢大夢投手を送った。伊勢投手は最速145キロを記録し、制球も安定しており、5回を投げて5安打4奪三振1四死球で無失点に抑える好投を見せた。

また伊勢選手は4回に2ランホームランを放った。「ホームランはカーブ、気持ちよかったです」と話し、投打に活躍を見せていた。

伊勢選手は九州学院出身で、高校時代はやや低い位置から投げられるストレートは最速は142キロ、キレとコントロールで勝負し好投を見せていた。福岡ソフトバンクなども注目したが大学進学を決めた。

投打に可能性を見せ、今年卒業する大エース・柳裕也投手の後を2,3年生と争っていく投手となりそうだ。

明治大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

2019年度-大学生のドラフト候補リスト

2018年度-大学生のドラフト候補リスト

長崎西では遊撃手として高校通算20本塁打を放ちスカウトも注目した逸材。神宮でのプレーに憧れ指定校推薦で入学した。「打撃でアピールして大学選手権も出たい」と意欲満々。観戦した善波達也監督も「上級生もうかうかできないね」と2年生の活躍に満足そうだった。


PAGE TOP