2013年都市対抗野球、9日目の対戦カードと注目選手

都市対抗野球が開幕、9日目の対戦カードと注目選手をまとめました。

  第1試合

日立製作所(日立市) パナソニック(門真市)
横井貴行
投手 2年
183cm76kg
右右
大学選手権で149km/hマーク。成長見せるB 秋吉亮
投手 3年
182cm76kg
右右
中央学院大では日本選手権で活躍。148kmサイドスローA
垣ヶ原達也
投手 2年
176cm80kg
左左
帝京高時代、大田阿斗里とともに活躍、146km/h左腕B 藤井聖太
投手 2年
180cm79kg
右右
関西国際大出、147km/hが切れが良い時は手が付けられないB
齋藤隼
投手 2年
180cm77kg
右左
リリーフで好投見せるB 井上貴晴
外野手 1年
180cm85kg
右左
まだ確実性低いものの特大弾を記録するパワーの持ち主B
宇野賢士
投手 1年
179cm80kg
右右
国学大で1部昇格に貢献した。141km/hも安定感あるB 若松政宏
外野手 3年
180cm90kg
右右
近大時代に4割越えを記録B
東明大貴
投手 2年
177cm76kg
右右
桐蔭横浜大では大エース、150km/h速球でドラフト1位候補A 田中宗一郎
外野手 3年
175cm85kg
右左
立大では4年春に4本塁打記録C
     足立祐一
捕手 2年
176cm77kg
右右
神奈川大で好リード、1年目から社会人で活躍B

第2試合

ニチダイ(京田辺市) 新日鐵住金かずさマジック(君津市)
澤村翔
投手 4年
175cm80kg
右右
145km/h速球で1年目から活躍B 久保貴広
投手 3年
181cm76kg
右右
147km/h右腕として注目C
蔭地野正起
投手 1年
187cm75kg
右左
智弁和歌山出身1年目、
145km/hの速球に力在り
B 米田真幸
内野手 4年
181cm72kg
右左
大型だが足のある選手C
榎田宏樹
投手 3年
175cm76kg
左左
日本新薬から補強、阪神榎田投手の弟、
141km/hながらキレある速球
B 岡本健
投手 3年
177cm76kg
右右
神戸国際付から3年目で今年解禁
春の大会で活躍
B
山田遼摩
投手 2年
181cm80kg
左左
大型左腕として立命大時代から注目、142km/hB 鷲尾拓也
投手 2年
170cm74kg
右右
小柄だが国学大でエースとして活躍B
   B 中根久貴
投手 2年
182cm75kg
右右
愛知学院大で146km/h記録C
     村松伸哉
投手 3年
190cm87kg
右右
大学1年で150km/h記録C

 第3試合

東京ガス(東京都) JX-ENEOS(横浜市)
石川歩
投手 3年
171cm74kg
右左
駒大時代に打率.381を記録。俊足巧打A 井領雅貴
外野手 6年
175cm80kg
右左
長打力とチャンスでのバッティングにプロ注目B
岩佐海斗
投手 5年
187cm74kg
右右
高校卒5年目、大型投手と期待も5年目B 北原郷大
投手 3年
179cm83kg
右右
152kmを投げる速球派リリーフB
山崎雄飛
投手 3年
180cm87kg
右右
中大時代から注目の150km/h右腕B 田畑秀也
外野手 4年
180cm70kg
右左
桐蔭学園出身、復興試合で東浜巨投手からヒットA
西銘隆太
投手 3年
174cm60kg
右右
小柄ながら146km/hの速球B 大城基志
投手 4年
172cm65kg
左左
昨年2冠でMVP、キレの良いストレート復活へB
難波剛太
投手 2年
177cm77kg
右右
春日部共栄、明大でドラフト候補B 渡辺貴美男
内野手 3年
166cm64kg
右左
国学大時代の主将としてチームを引っ張る。B
入江慶亮
投手 2年
176cm74kg
左左
キレのある速球投げる左腕B 小室正人
投手 1年
172cm70kg
左左
立大のエース。1年目から先発、リリーフに活躍B
     三上朋也
投手 2年
190cm72kg
右右
法大のエースとして147km/hをマーク
ドラフト候補だったがプロ志望届け出さず。
B
     倉又啓輔
投手 3年
180cm87kg
左左
日本選手権で1安打完封14奪三振記録B
     山崎錬
内野手 1年
176cm80kg
右左
慶應高、大学で主将としてチャンスに
強いバッティング見せる
B
     尾田佳寛
投手 1年
183cm82kg
右右
144km/hの伸びるストレート魅力A

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント