"吉岡桃汰"

高校野球ドラフトニュース

今年春に1試合22奪三振記録の東大和南・吉岡桃汰投手が登板せず夏終わる

今年春の東京大会で1試合22奪三振を記録し注目されていた、東大和南の吉岡桃汰投手が、腰痛が悪化して登板せず、チームも初戦で敗れ、夏が終わった。
高校野球ドラフトニュース

東大和南のドクターK・吉岡桃汰投手にプロも注目

夏の高校野球西東京大会の組み合わせ抽選が行われ、日大三、早稲田実などの組み合わせが決定した。その中で東大和南高校の動向に視線が集まった。
高校野球ドラフトニュース

プロ志望届を出さなかった注目選手・高校生(2018)

2018年のプロ志望届提出が締め切りとなりました。プロ志望の決断は大変な決断ですが、プロ志望をしないという決断はもっとつらくて厳しい決断だと思います。プロのスカウトが注目するなどドラフト候補として名前が挙がっていた選手で、その決断をした選手...
高校野球ドラフトニュース

今日のプロ志望表明

高校野球を終え、将来に飛び立つ選手の進路の情報をまとめます。プロ志望だけでなく、大学や社会人、また進路をはっきり表明しなかった選手も掲載しています。
高校野球ドラフトニュース

高校野球西東京大会の展望(2018)と注目選手:ドラフト注目度A

夏の高校野球西東京大会が7月7日に開幕する。 昨年は、早稲田実・清宮幸太郎選手が7球団から1位指名され北海道日本ハムに入団した。また清宮選手のライバルとして活躍した日大三の櫻井周斗投手も横浜DeNAのドラフト5位で指名され、金成麗生(トヨ...