"浦大輝"

高校野球ドラフトニュース

2016年にプロ志望をしなかった選手が大学のエースとしてドラフト上位候補に

藤平尚真投手、寺島成輝投手、今井達也投手、堀瑞輝投手が高校生投手で1位指名された2016年のドラフト会議、プロ志望をしなかった選手が今年、大学生のドラフト候補として上位指名も予想される。
高校野球ドラフトニュース

高校野球東愛知大会の展望(2018)と注目選手:ドラフト注目度C

夏の高校野球東愛知大会が6月30日に開幕した。 昨年は、中京大中京の伊藤康祐選手が中日のドラフト4位で指名された。他にも中京大中京の鵜飼航丞選手(駒沢大)や中京大中京の左腕の磯村峻平投手(明治大)なども注目された。 今年は東西に分かれる...
高校野球ドラフトニュース

高校野球・香川大会(2017):ドラフト注目度C

2017年夏の高校野球香川大会の注目選手を紹介します。昨年はドラフト会議で指名された選手はいなかったが、高松商がセンバツで準優勝、美濃晃成選手や浦大輝投手と植田響介捕手などが注目された。今年はそこまで注目されるチームもなく、ドラフト注目度は...
高校野球ドラフトニュース

注目高校生の活躍(25日)

この日の注目高校生の活躍などをまとめます。兵庫大会では神戸国際大付vs明石商の試合が行われ、明石商の吉高壮投手が完投して勝利、敗れた神戸国際大付のプロ注目・平内龍太投手はプロ志望をする。
高校野球ドラフトニュース

高松商・植田響介選手が1試合3本塁打、ミラクル高松商がベスト4

高松商は、今年の高校野球の中心チームの一つに間違いなく数えられる。その高松商が準々決勝で16-0で丸亀を下してベスト4入りを決めた。捕手の植田響介選手が1試合3本塁打を記録し、夏も話題を振りまいている。
高校野球ドラフトニュース

高校野球・香川大会(2016):ドラフト注目度B

高校野球香川大会の注目選手を紹介します。昨年のドラフトでは直接名された選手はいなかったが、尽誠学園や英明などからプロ野球選手が排出されている。今年は高松商が高校野球の中心にいる。
高校野球ドラフトニュース

日刊スポーツが恒例のピカイチ選手特集、今日は投手編

日刊スポーツが毎年恒例のピカイチ選手特集をしている。今日は投手編で、履正社・寺島成輝投手と聖徳学園の長谷川宙輝投手と大きく取り上げた。
高校野球ドラフトニュース

智弁学園が優勝!村上頌樹投手が669球投げきり自らサヨナラ打

智弁学園が準決勝、決勝と2試合連続のサヨナラ勝ちで初優勝を果たした。エースの村上頌樹投手は5試合669球を投げ失点はわずか3点、そして最後は自らのバットで優勝を手にした。
高校野球ドラフトニュース

高松商・美濃晃成選手が先制&ダメ押し、4試合18打数9安打

高松商は2-2の同点で迎えた延長11回に2点を挙げ、秀岳館に4-2で勝利した。5番・美濃晃成選手が先制点&ダメ押し点を挙げるなど、チームをけん引している。
高校野球ドラフトニュース

智弁学園・村上頌樹投手、明石商・吉高壮投手など好投

センバツ高校野球の準々決勝は、さすがの好投手がそろい好試合が続いた。