No Image
高校野球は4日目、広島新庄の堀投手や、花咲徳栄の高橋昂也投手、市和歌山の赤羽投手などが登場します。

横浜高, 八戸学院光星, 田城飛翔, 公家響

No Image
この日は横浜高校の公家響や、八戸学院光星の田城飛翔選手にホームランが出た。公家選手について東京ヤクルトの小川SDは、中距離タイプの選手と評価した。

寺島成輝, 藤平尚真, 山口裕次郎, 増田珠, 石川達也, 安田尚憲

No Image
2回戦の組み合わせ抽選が試合後に行われ、14日の日曜日の第4試合で横浜高vs履正社の対決が決定した。藤平尚真投手と寺島成輝投手の投げ合いについて、履正社・岡田監督は「みなさんも期待されると思う」と話した。

近江高, 京山将弥

No Image
近江高の京山将弥投手は2回途中からの登板となり、最速147キロを記録したストレートとチェンジアップで三振を奪った。しかし先発がすでに常総学院に勢いをつけてしまっており、それを抑えることはできなかった。

横浜高, 藤平尚真

No Image
横浜高校の藤平尚真投手は序盤から140キロ後半の速球を軸に、東北高校から13三振を奪う投球で1失点完投勝利を挙げた。この日の投球に日米16球団スカウトからは絶賛の声が挙がった。

No Image
大会3日目は横浜高が登場、152キロ右腕の藤平尚真投手や増田珠選手などの選手に注目が集まりそうだ。また第4試合は常総学院・鈴木昭汰投手と近江の京山将弥投手という大会屈指の好投手同士の投げ合いとなりそう。

東邦高, 藤嶋健人

No Image
東邦のエース・藤嶋健人投手は4番ライトで出場し、4回にはバックスクリーン右に高校通算49号、甲子園では初ホームランを放ち、大舞台で待望のアーチをかけた。この日は4安打6打点と4番の働きでチームを大勝させた。

履正社高, 寺島成輝

No Image
履正社の寺島成輝投手が甲子園で初登板し、8回にMLBアストロズのスピードガンで150キロを記録した。この試合には日米16球団のスカウトが視察し、巨人・堤GM、東京ヤクルト・小川SDなどが絶賛した。

寺島成輝, 今井順之助, 藤嶋健

No Image
夏の高校野球甲子園大会2日目、今日は履正社が登場し、寺島成輝投手の投球が注目されます。また東邦の藤嶋健人投手のピッチングと打撃にも注目があつまります。

九州国際大付, 盛岡大付, 藤本海斗, 坪田伸祐

No Image
盛岡大付vs九州国際大付の試合は坪田伸祐投手と藤本海斗投手の両エースが先発、ともに140キロを記録するなど強豪チーム同士の対戦となった。しかし試合は14安打と12安打、8-6という乱打戦となった。

スポンサーリンク
PAGE TOP