2018年大学野球春季リーグニュース

ドラフト番付

2018年大学生ドラフト番付

2018年の大学生ドラフト番付、ドラフト直前、最後の番付になります
2020年ドラフトニュース

中央大、エース・伊藤優輔投手が踏ん張り1部残留、長沢選手、五十幡選手の足の戦いも

東都1部2部入れ替え戦は3回戦が行われ、中央大が6-1で日大を下し、1部残留を決めた。エース・伊藤優輔投手が5回途中から登板し、4回2/3を投げて2安打無失点に抑えた。
2020年ドラフトニュース

中央大・五十幡亮汰選手が3盗塁、足には足で勝利

東都リーグの1部2部入れ替え戦の2戦目は、中央大が日大に5-1で勝利した。中学時代に陸上の100m、200mで日本一だった五十幡亮汰選手が日大をかく乱した。
2018年大学野球春季リーグニュース

日大が先勝、長沢吉貴選手が同点エラー誘う足に阪神スカウト「大学トップレベル」

東都リーグでは中央大と日本大の1部2部入れ替え戦1回戦が行われ、日大が延長11回に2-1でサヨナラ勝ちした。俊足の長沢吉貴選手が足で見せた。
2018年大学野球春季リーグニュース

早稲田大の1年生投手が意地の完封リレー、慶応大は大学選手権へ

東京六大学の早慶戦3回戦は、早稲田大の1年生・徳山壮磨投手と西垣雅矢投手が延長11回を無失点に抑え、慶応大の完全優勝を阻止した。慶応大は早稲田に尻を叩かれ、大学野球選手権で雪辱を誓う。
2018年大学野球春季リーグニュース

大学野球選手権(2018)の出場決定速報と注目選手

大学野球選手権大会(6月11日~17日)に出場するチームと、主な注目選手を簡単にまとめます。
2018年大学野球春季リーグニュース

東洋大が選手権出場!甲斐野、上茶谷、梅津が全国のチームから目標に

東都リーグは東洋大が上茶谷大河投手の3連投により優勝をした、上茶谷投手は今季6勝目となった。
2018年大学野球春季リーグニュース

東洋大・上茶谷大河投手が連投のマウンドで好投、阪神、楽天などのスカウトが評価

東都リーグでは東洋大が、エースの上茶谷大河投手が前日に続いて連投のマウンドに立ち、6回2安打無失点の好投を見せた。リリーフで登板した甲斐野央投手も3回を無失点に抑え、1-0で勝利して優勝に王手をかけた。
2018年大学野球春季リーグニュース

東洋大が1戦目落とす、上茶谷大河投手3失点もオリックスが評価

勝ち点を奪えば優勝となる東洋大だが、1戦目を上茶谷大河投手で落とした。7回7安打3失点という内容に、上茶谷投手も言葉少なだった。
2018年大学野球春季リーグニュース

東洋大が優勝かける試合、上茶谷投手「一番状態がいい」、甲斐野投手「体の状態がいい」

東都大学リーグは今日、東洋大が亜細亜大と対戦し、2勝すれば優勝となる。上茶谷大河投手、甲斐野央投手とも良い状態で試合に臨む。