早稲田大, 慶応大, 吉沢一翔, 嶋田翔

No Image
東京六大学では早慶の2年生、吉沢一翔選手と嶋田翔選手がホームランを放ち、チームの勝利に貢献した。プロ野球でも輝きを見せる2年目世代の選手が、東京六大学でも輝きを放つ。

松本航, 日本体育大

No Image
首都大学リーグでは、日体大のドラフト1位候補・松本航投手が帝京大戦に先発したものの、6回7安打2失点で0-3で敗れ、今季3敗目を喫した。

八戸学院大, 北畠栞人

No Image
八戸学院大の3年生・北畠栞人選手が今季も好スタートを切った。ノースアジア大とのカードでは2試合で5打数5安打3打点、ホームランも放った。八戸学院大OBの秋山翔吾選手と比較する声も出てきている。

東洋大, 上茶谷大河

東洋大は先発したエース格の上茶谷大河投手が、国学院大を7回無失点に抑えて今季3勝目を挙げた。安定した投球にプロのスカウトも高い評価をしている。

東洋大, 甲斐野央

東洋大の甲斐野央投手が8回から登板すると、2回をノーヒットに抑えた。球速は球場で155キロ、スカウトのスピードガンでは158キロを記録した。

釘宮光希, 梅津晃大, 頓宮裕真, 横山楓, 村上頌樹

No Image
東都リーグでは立正大が亜細亜大に勝利し1勝1敗とした。148キロを投げプロ注目の釘宮光希投手が好投を見せた。亜細亜大は頓宮裕真選手が今季4号ホームランを放ったが敗れた。東洋大は梅津晃大投手が今カードは登板を回避する。

東洋大, 甲斐野央

東洋大の甲斐野央投手はこの日、国学院大戦の8回からリリーフで登板すると、2回をパーフェクト3奪三振に抑えた。最速は157キロを記録した。

大阪商業大, 大西広樹, 太田光

No Image
関西六大学リーグでは、大商大が神院大に11-1で勝利し、勝ち点を獲得した。3年生の大西広樹投手が好投し、今年のドラフト候補捕手・太田光選手が3安打の活躍を見せた。

法政大, 三浦銀二

No Image
東京六大学リーグでは立教大vs法政大の試合が行われ、法政大の1年生で昨年はU18代表などで活躍した三浦銀二投手が登板をした。

富士大, 村上英, 鈴木翔天

No Image
北東北の王者・富士大は、148キロ右腕の村上英投手が八戸工大戦に先発し、1安打完封勝利を飾った。149キロ左腕の鈴木翔天投手は左ひじ痛のためベンチ外となった。

スポンサーリンク
PAGE TOP