No Image
大学野球選手権準々決勝の対戦カードと注目選手です。

No Image
大学野球選手権はベスト8が出そろい、東京六大学王者の明治大と、東都覇者の東洋大が対戦する。報道では事実上の決勝と騒ぐが、王者・東北福祉大も注目される。

東海大, 九州産業大, 原田泰成, 福森耀真

No Image
九州産業大の154キロ右腕・福森耀真投手、東海大の150キロ右腕・原田泰成投手、二人の2年生が期待の先発マウンドに立ったものの、思うような投球ができなかった。

杉尾剛史, 宮崎産業経営大

前日の環太平洋大戦で127球を投げて完投した宮崎産業経営大の杉尾剛史投手が、この日の東海大戦にも先発、延長11回まで149球を投げ切ったものの、力尽きた。

明治大, 伊勢大夢

明治大はエース・森下暢仁投手を温存し、春のリーグ戦で先発する事が無かった伊勢大夢投手を先発に起用した。

大阪商業大, 橋本侑樹

大商大の最速148キロの左のエース・橋本侑樹投手が、九州産業大戦で9回3安打1失点で完投勝利を挙げた。

No Image
大学野球選手権3日目の対戦カードと注目選手です。

東海大, 小郷賢人, 山崎伊織

No Image
東海大の3年生・山崎伊織投手と小郷賢人投手が、それぞれ152キロ、153キロを記録した。

福岡大, 立石健, 村上幸人, 福井工業大

No Image
この日は1年生の福岡大の村上幸人投手と福井工大の立石健投手が先発し、共に勝利投手となった。

星槎道都大, 渕上佳輝

No Image
星槎道都大の150キロ右腕・渕上佳輝投手が、11回149球を投げて12奪三振、タイブレークでの1失点のみという好投を見せた。

スポンサーリンク
PAGE TOP