高校野球、7日目の見どころ

高校野球、全てのチームが出揃う7日目の見どころです。

7日目

東京都市大塩尻(長野) 明豊(大分)
選手を登録する 稲垣翔太
3年 遊撃手
176cm75kg
右左
俊足巧打のキャプテン、1年生で甲子園に出場している
選手を登録する

2年生で5番を打つ179cmの内藤渉太外野手は安定した打撃が持ち味、また1年生で控えに入っている176cm75kgの吉田拓外野手は長野大会決勝で2得点をマークし勝利に貢献した選手でどんなタイプなのかチェックしたい。明豊の遊撃手稲垣翔太選手は大分大会準決勝で2本塁打5打点の活躍をしている。また高い守備力にも注目したい。

智弁学園(奈良) 鶴岡東(山形)
青山大紀
2年 投手
182cm69kg
右左
144kmの速球にカーブ、スライダー、フォーク、チェンジアップ、カットボール、ツーシームと多彩な変化球を持つ。打っても予選3本塁打 選手を登録する
大西佑季
3年 二塁手
172cm67kg
右右
小柄ながら長打力もある。予選打率は.438
中道勝士
2年 捕手
170cm74kg
右左
小柄だが予選に3本塁打をマークした2年生捕手、青山をリードする。
選手を登録する

来年のドラフト注目選手となる2年生の青山大紀選手の投打に注目、また捕手の2年生中道勝士選手も小柄ながら奈良大会3本塁打のパワーがあり打率も.611をマークしている。鶴岡東は4番に座る、180cm75kgの萩原悠右選手が山形大会で打率4割以上をマークしている。こちらにも注目。

横浜(神奈川) 健大高崎
柳裕也
2年 投手
180cm74kg
右右
伸びのあるストレートで2年生でエースとして活躍している。センバツも経験している
乙坂智
3年 外野手
183cm76kg
右左
俊足で出塁すれば盗塁で先の塁に進む技術を持っている。
近藤健介
3年 捕手
172cm78kg
右左
主将を乙坂に譲ったが、予選決勝でサヨナラヒットを放った
選手を登録する

横浜の2年生エース・柳裕也投手は球速は130km台ながら空振りも奪える球のキレに注目したい。また渡辺監督が信頼を置くリリーフエース左腕、相馬和磨投手は169cmの2年生、大きな変化球と攻めるピッチングに注目。他にも投手から転向して4番を打つ斎藤健汰選手にも注目したい。控えの2年生に大型選手が多く、左腕・山内達也投手、185cm75kgの2年生・尾関一旗選手、181cm75kgの拝崎諒選手、183cm81kgの田原啓吾選手もチェックしたい。
健大高崎は初戦で3ベースを含む3安打の4番遊撃手、門村鴻輝選手に注目したい。

聖光学院(福島) 金沢(石川)
歳内宏明
3年 投手
181cm82kg
右右
145kmのストレートにスプリットボールで三振を奪いまくる、完成度の高い投手。プロも上位候補に挙げる。 釜田佳直
3年 投手
177cm77kg
右右
152kmマークする速球派で安定感も増す。長打力も魅力。
遠藤雅洋
3年 遊撃手
175cm78kg
右左
好投手と対戦して実績を残している、巧打の選手 選手を登録する
芳賀智哉
3年 投手
174cm72kg
右右
1年時に活躍をみせた。138kmのキレの良いストレート
選手を登録する

1回戦16奪三振の聖光学院・歳内宏明投手と、1回戦に152kmをマークし10奪三振で完封した釜田佳直投手、ドラフト上位候補同士の対決に注目!


PAGE TOP