高校野球、9日目の見どころ

高校野球、9日目の見どころです。

英明(香川) 能代商(秋田)
松本竜也
3年 投手
192cm73kg
左左
192cmから145kmを投げる長身投手。フォークボールで三振奪う。 選手を登録する
中内大登
3年 中堅手
185cm78kg
右左
四国屈指の長距離法でプロも注目
選手を登録する

英明は1回戦で糸満高校を4安打11奪三振で1失点に抑えたプロ注目の松本竜也投手と1回戦に4打数3安打の中内大登選手に注目。能代商は1回戦で2ベースヒット、3ベースヒットを放った4番ライト・山田一貴選手に注目してみてみたい。

白樺学園(北北海道) 智弁和歌山(和歌山)
小林航
3年 投手
177cm77kg
右右
140kmのストレートが武器で決勝で完封勝利を挙げた。 青木勇人
3年 投手
180cm68kg
左左
多彩な変化球で打たせて取るピッチング
岡田直也
3年 一塁手
171cm93kg
右右
小柄だがパンチ力十分で通算16本塁打。 選手を登録する
佐々木駿
2年 捕手
174cm74kg
右右
4割を超える打率を残した2年生正捕手。
選手を登録する

白樺学園は初戦でエース小林がケガの為投げられず、それまでエースだった川越翼投手が好投した。川越投手の投球と初戦で1安打に終わった4番・岡田直也選手の確認をしたい。智弁和歌山は4番に座り、1回戦は5打数1安打も投手2人をうまくリードしていた道端俊輔捕手に注目してみたい。

日大三(西東京) 開星(島根)
吉永健太朗
3年 投手
182cm80kg
右右
148kmの速球を投げる本格派投手。センバツ後は不調だったが予選で復活の投球 白根尚貴
3年 投手
184cm98kg
右右
投げては149kmをマークする速球派、打っても高校通算40本、予選では3本放っている。
高山俊
3年 外野手
180cm76kg
右左
2年時は1番を打ち俊足を見せていた。今は長打力もつけて5番を打つ 森大樹
3年  投手一塁手
188cm94kg 一塁手として長打力があり4番を打つ。投げても長身からのストレート魅力
畔上翔
3年 外野手
178cm82kg
左左
不動の3番、冷静なバッティングがひかりチャンスに強い 選手を登録する
横尾俊建
3年 三塁手
178cm81kg
右右
高校通算55本塁打。いい場面でのホームランに期待したい
斉藤風多
2年 投手
180cm80kg
右右
準々決勝でノーヒットノーランを達成した制球力の良い投手。
選手を登録する

日大三は1回戦で4安打13奪三振3失点のエース吉永健太朗投手と130m弾を放った畔上翔選手に注目。開星は1回戦で柳井学園を3安打8奪三振で完封し、完成度の高い投球で成長を見せた巨漢エース・白根尚貴投手のピッチングと、3打数3安打だった4番・森大樹選手に注目してみたい。


PAGE TOP