日大三・吉永健太朗投手、4回2/3で10奪三振の力投!

2011年高校野球選手権ニュース

日大三・吉永健太朗投手は準決勝の5回1アウト1,2塁の場面でマウンドに上ると146kmのストレートでピンチを断ち、7回までを1安打4奪三振で無失点に抑えた。味方が7回に大量8点を奪うと気が緩んだのか、8回の表にホームランを含めて5安打で3失点したが三振を狙って奪い3三振、9回も三者連続三振で試合を締めた。

明日は決勝戦。この夏の頂点が決まる。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント