第86回選抜高校野球大会、2日目の対戦カードと注目選手

第86回選抜高校野球大会がいよいよ開幕します。大会第2日目の対戦カードと注目選手をまとめました。

2日目第1試合

駒大苫小牧(北海道)   創生館(長崎)
伊藤優希
3年 外野手
175cm
68kg
右右
100m11.3秒の俊足外野手 B   鷲崎淳
2年 投手
177cm
68kg
左左
球速は130km/h中盤、打撃のセンスもある B
立花翔
3年 投手
177cm
70kg
左左
左から138km/h記録 B          
伊藤大海
2年 投手
173cm
70kg
右左
1年生ながらリリーフとして大活躍、140km/h投げる            
安田大将
2年 内野手
177cm
70kg
右左
田中将大と同じ宝塚ボーイズ出身             

 2日目第2試合

池田(徳島)   海南(和歌山・21世紀枠)
名西宥人
3年 投手
168cm
64kg
右右
粘りの投球で池田復活の立役者 C   岡本真幸
3年 投手
177cm
68kg
右右
スリークォーターから141km/h注目 B
岡本昌也
3年 内野手
174cm
78kg
右右
打撃の中心、鋭い打球 C          

 2日目第3試合

日本文理(新潟)   豊川(愛知)
飯塚悟史
3年 投/外
187cm
76kg
右左
明治神宮大会決勝で2本塁打、注目 A   内藤嶺
3年 外野手
174cm
65kg
右左
50m5.9秒の足に秋は打率.586、主将 B
竹石稜
3年 外野手
175cm
75kg
右右
50m5.9秒の足を活かす B          
星兼太
2年 外野手
180cm
73kg
左左
北信越大会19打数10安打1本塁打でプロ注 A          

PAGE TOP