第86回選抜高校野球大会、4日目の対戦カードと注目選手

第86回選抜高校野球大会がいよいよ開幕します。大会第4日目の対戦カードと注目選手をまとめました。

4日目第1試合

智弁学園(奈良)   三重(三重)
岡本和真
3年 内野手
182cm
80kg
右右
高校通算56本塁打の怪物候補
A
         
尾田恭平
3年 投手
175cm
70kg
左左
しなやかな腕の振りで近畿大会で完封 C          
大西律暉
3年 捕/外
182cm
90kg
右右
大型の選手で打球が速い B          
髙橋空生
2年 内野手
170cm
63kg
右左
50m6.0秒の足と広い守備範囲 B          

 4日目第2試合

関東一(東京)   美里工(沖縄)
池田瞳夢
3年 捕手
171cm
80kg
右右
セカンドまで1.87秒の肩に打撃開眼 B   伊波友和
3年 投手
178cm
72kg
右右
144km/h速球で球威で押せて、空振り奪える本格派 B
阿部武士
2年 投手
175cm
65kg
左左
スライダーとシンカーで公式戦初登板完封 B   島袋倫
3年 投手
173cm
80kg
左左
カーブ特徴ある左腕 B

4日目第3試合

智弁和歌山(和歌山)   明徳義塾(高知)
長壱成
3年 捕/外
181cm
72kg
右右
秋は13打数7安打8打点でプロ注目 B   岸潤一郎
3年 投
175cm
72kg
右右
甲子園でも抜群の度胸を見せた。打撃も◎ A
片山翔太
3年 外野手
178cm
78kg
右左
報徳戦で5打数4安打、2点本塁打など4打点 B          

PAGE TOP