センバツに向けて、駒大苫小牧の注目選手たち

佐藤大善, 大槻龍城, 舞原陽和, 大西海翔

センバツに出場するチームの、注目選手を、個人的に注目したい選手1位から3位まで紹介していく。

駒大苫小牧の注目選手

最も注目したいのは佐藤大善投手。普段は一塁手として出場するが、マウンドに上ると185cmの左腕投手として期待が高まる。球速は130キロ台でもう少し欲しい所。成長した姿をマウンドで見たい。

2番目に注目は1番セカンドの大槻龍城選手。161cmと小柄だがチームを勢いづける果敢なプレーを見せる。攻める守備、攻める走塁に注目したい。

3番目は舞原陽和選手、昨年秋は3番を打ち、26打数13安打9打点の大活躍を見せた。ファーストで出場する事も多いが、ショートで出場することを目標とし攻守で優れる遊撃手を目指す。

その他、エースの大西海翔投手は130キロ前半の速球ながら、コーナーを突くピッチングで明治神宮大会では大阪桐蔭を8回8安打4失点の好投を見せた。

チーム

チームとしては、大会屈指の好投手がいるという事もなく、特別強打という事もない。守備を中心とした投打にバランスの良いチームという感じ。

大西投手が投球術で4点くらいで抑え、あとは打線が5点を奪う事ができるかどうか、出塁して足を絡めて得点していきたい。

駒大苫小牧のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP