センバツに向けて、彦根東の注目選手たち

増居翔太, 朝日晴人, 宇野圭一郎, 彦根東

センバツに出場するチームの、注目選手を、個人的に注目したい選手1位から3位まで紹介します。今回は彦根東高校。

彦根東の注目選手

増居翔太投手は、171cmの左腕投手で130キロ中盤から後半を記録する左腕投手、昨年夏の甲子園にも出場しており、1回戦の波佐見戦は強打を相手に9回9安打5失点で勝利をした。2回戦の青森山田戦は、3番手で登板し4回3安打無失点と好投を見せている。強豪校相手に通用するピッチング。進学校の中で増居投手は京都大を志望している。

朝日晴人選手も昨年夏の甲子園を経験した選手で、2番セカンドで出場し、波佐見戦で1安打、青森山田戦で5打数3安打を記録、昨年秋も打率.478とアベレージを残せる。今年は1番バッターとしてチームを引っ張る。

3番目に注目は宇野圭一郎選手。176cmの外野手で昨年秋は打率.522と大当たりを見せた。2番バッターとして得点に絡むか。

チーム

昨年夏の経験があるチームで、増居投手は強豪相手に堂々と立ち向かえるピッチングを見せる。1,2番が出塁し、1点を重ねていく試合で着実に加点したい。終盤に失点をしない粘りを見せたい。

彦根東高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP