歳内宏明, 聖光学院

No Image
聖光学院・歳内宏明投手が甲子園に帰ってくる! 福島大会の決勝では須賀川高を相手に3回から4回にかけて5者連続三振を含む毎回の17奪三振、3安打に抑え、許したランナーも牽制で3つをアウトにして完封勝利、見事優勝を果たした。 歳内投手は今大会3 ...

今村信貴, 太成学院大高

No Image
太成学院大高の今村信貴投手が大阪大会4回戦で金光大阪と対戦、4回に3ランホームランなどで5失点すると、結局14安打で7失点で夏が終わった。

白根尚貴, 開星, 金井和衛, 高崎商

No Image
開星・白根尚貴選手は決勝の石見智翠館戦で今大会3本目、高校通算40本塁打となる140mの場外弾を放ち、投げても9回を6安打8奪三振で2失点に抑えて優勝に貢献した。今大会の打撃成績は21打数10安打10打点3本塁打。投球成績は36回を投げて2 ...

三好匠, 九州国際大付

No Image
センバツ準優勝の九州国際大付が福岡大会決勝の東筑と対戦し11-2と大勝し優勝、甲子園出場を決めた!

青山大紀, 智弁学園

No Image
智弁学園が奈良大会決勝の桜井戦で3本のホームランなどで8-3で勝利、甲子園に出場を決めた。 注目は2年生・青山大紀選手、この日は3番打者として2ランホームランを放つと、投げても144kmのストレートで5四死球を出すもわずか2安打、9奪三振で ...

釜田佳直, 金沢高

No Image
金沢高校が、石川大会決勝の遊学館戦で8-5で勝利し甲子園出場を決めた。この日も152kmエース・釜田佳直投手が登板すると、13安打を浴びて5失点と厳しいマウンドとなったが、それでも力のあるストレートを低めに集めて13奪三振、優勝に大きく貢献 ...

伊藤拓郎, 帝京高

No Image
帝京の伊藤拓郎投手が復活の投球を見せた!東東京大会準々決勝の帝京vs修徳戦で、満を持して148km右腕、伊藤拓郎投手が先発、ストレートは143kmをマークし必殺のスライダーのキレもあり、7回までの打者22人を80球で参考ながらノーヒットノー ...

日大三, 斉藤風多, 岡孟杜, 日大鶴ケ丘

No Image
日大鶴ケ丘の145km右腕、岡孟杜投手が準々決勝の早大学院戦で14奪三振の快投を見せた。3月から夏まで51イニング連続無失点を記録するなど安定感を見せている。 日大三の2年生・斉藤風多投手が5回参考ながらノーヒットノーラン、15アウトのうち ...

秋田教良, 光星学院, 田村龍弘, 川上竜平

No Image
光星学院は3回にプロ注目の川上竜平選手が3ランホームランを放つと、こちらも既にプロが注目している2年生スラッガー、田村龍弘選手も続きアベック弾となった。田村選手は準決勝の木造戦で2ランホームランを放っており、これで高校通算20本目、公式戦で ...

原樹理, 東洋大姫路

No Image
関西NO1右腕、東洋大姫路・原樹理投手が準々決勝の明石商戦でも3回1アウトと途中からマウンドに登ると、9回までの7イニングをわずか1安打、7つの三振を奪い3-0で勝利した。

PAGE TOP