都市対抗野球(2012年) 第1日目、2日目の対戦カードと注目選手

高校生、大学生に話題が集まる中、やはりドラフトでは社会人選手が注目されます。社会人の暑い夏・都市対抗野球が今日、7月13日から開催されます。対戦カードと注目選手をまとめました。

1日目

JR東日本(東京都) 王子製紙(春日井市)
石川修平
捕手 3年
180cm
78kg
右右
強肩に好リードで昨秋都市対抗で優勝に導く B 梅津寛樹
投手 3年
183cm
78kg
右右
山形中央で注目候補、144kmのキレの良い球 B
吉田一将
投手 1年
191cm
89kg
右左
146kmを記録するスリークオーター。昨秋は日大で大ブレークしドラフト候補にも挙がった。 大浴勝
投手 4年
180cm
77kg
右右
光星学院で注目。既に抑えのエース145km B

白崎勇気
投手 1年

178cm
70kg
右右
駒大のエースとして早くからプロ注目。ストレートは144km/hもキレの良い球。復活期待。 B

金卓史
投手 3年

181cm
73kg
右右
昨秋の都市対抗で中継ぎとして優勝に貢献。優秀選手に輝いた。143km/hの重い球に注目。 B

阿知羅拓馬
投手 2年

188cm
85kg
右右
高校時140km/hのストレートで注目。昨年のスポニチ杯で4者連続三振マーク。 B

戸田亮
投手 2年

182cm
79kg
右右
高千穂大で147km/hを記録した投手。

田中広輔
内野手 1年

172cm
78kg
右左
昨秋は東海大4年生で首都リーグで10盗塁、打率.375を記録

 2日目第1試合

九州三菱自動車(福岡市) ヤマハ(浜松市)
フェリペ・ナテル
投手 6年
176cm
84kg
右右
149kmのストレートを投げる。昨年からドラフト対象選手となった。 B
戸狩聡希
投手 4年
177cm
73kg
左左
常葉菊川優勝投手。波が大きい C
安永征司
投手 4年
180cm
90kg
右右
九国大出身、130km台ながら好投見せる C
矢部広大
投手 4年
180cm
87kg
右右
浜松大時代12勝、143kmのストレートでリリーフ投手として活躍 C
小粥勇輝
外野手 5年
181cm
80kg
右右
亜大時代から注目の外野手 C
石山泰稚
投手 2年
182cm
74kg
右右
東北福祉大時代に146km記録、トヨタ自動車戦で好投見せた。 B

 2日目第2試合

日立製作所(日立市) JFE西日本(倉敷市・福山市)
大場達也
投手 2年
183cm
75kg
右右
鶴見大で148km記録。先発で活躍している。 B 橋本拓也
内野手 4年
173cm
75kg
右左
関大時代にリーグ100安打記録の好打者 C
上村新
捕手 2年
178cm
85kg
右右
広陵高時代ドラフト候補、強肩捕手。 B 森川達哉
投手 1年
185cm
87kg
右左
関西国際大出身の147km右腕、球に力がある。 B
齋藤隼
投手 1年
180cm
77kg
右左
立大出身、リリーフで好投している。 B
山崎洋
投手 4年
174cm
65kg
左左
住金鹿島から補強、145kmの速球派左腕 C

 2日目第3試合

JR東海(名古屋市) NTT東日本(東京都)
白川貴一
捕手 2年
173cm
75kg
右左
九産大時に強肩捕手として注目 B 末永彰吾
投手 3年
175cm
65kg
右右
150kmの速球でリリーフエース
昨年都市対抗で準優勝に貢献
A
加藤智弘
投手 2年
183cm
79kg
左左
中京高時代に大型左腕として注目 C 大竹飛鳥
投手 5年
173cm
79kg
右右
146kmの速球を投げていたが打ち取る投球スタイルも見せる。 C
村井一輝
内野手 1年
178cm
76kg
右左
京都学園大時代にMVP、長打も打てる C 小林祥弘
外野手 3年
180cm
74kg
左左
50m5.8秒の俊足選手、野球センス高い B
菅野智也
投手 1年
186cm
69kg
右右
東京情報大で大活躍、142km記録の大型投手 C 児玉和樹
投手 1年
193cm
98kg
右右
立正大の超大型エース、143kmを記録 C
相本芳洋
投手 1年
182cm
78kg
右右
徳山大で143km記録した速球派 C 松本匠
内野手 1年
173cm
70kg
右左
国際武道大では常に打率上位、守備も期待 C
上原悠希
内野手 1年
168cm
74kg
右左
巧打と華麗な守備で社会人で成長しそう C
岩佐海斗
投手 4年
187cm
74kg
右右
東京ガスから補強、145kmを投げる大型右腕 B

PAGE TOP