元氏玲仁

大学野球ドラフトニュース

立命館大4年生の進路(2019)

立命館大でプレーした4年生の進路をまとめます。
大学野球ドラフトニュース

立命大・元氏玲仁投手が復活!147キロ記録し野球継続へ

龍谷大平安で投手としてセンバツ優勝に貢献し、立命館大で外野手としてプレーしていた元氏玲仁選手が、大学最後のリーグ戦のカードの初戦で大学初登板をした。
高校野球ドラフトニュース

龍谷大平安・高橋奎二投手好投も敗戦、徳本健太朗選手は内野安打見せるも・・・

 センバツ優勝の龍谷大平安が敗れた。先発した2年生・元氏玲仁投手が初回に5失点し、1アウトしか奪えずに降板した。その後はもう一人の2年生・高橋奎二投手が好投したものの、打線が春日部共栄・金子大地投手を攻略できなかった。
2014年ドラフトニュース

龍谷大平安も4枚看板で初戦へ、センバツ時よりも投手陣に厚み

 龍谷大平安はセンバツ優勝時に、2年生の高橋奎二投手と元氏玲仁投手が先発し、3年生の中田竜次投手がリリーフしていた。しかし付大会では3年生の犬塚貴哉投手が西京高校戦で完封するなど先発の一角になった。
高校野球ドラフトニュース

今年も2年生投手同士の決勝へ、田嶋大樹投手、田中空良投手は力尽く

 準決勝は3年生のエースを持つ佐野日大と豊川を、2年生のエースと継投で勝ち上がった履正社と龍谷大平安が下し、決勝に勝ち上がった。昨年も浦和学院の小島和哉投手と済美の安楽智大投手の2年生エースが決勝に勝ち上がったが、今年も2年生エース同士の投...
高校野球ドラフトニュース

龍谷大平安・元氏玲仁選手、投打に素質見せる、大谷司選手は4打数4安打

 センバツ大会で優勝候補に挙げられる龍谷大平安高校、21世紀枠の大島高校に16-2で勝利した。試合終盤に大島高校が疲れを見せる中で、一気にたたみかけた。先発した元氏玲仁投手や2番・大谷司選手が素質の高さを見せた。