大阪桐蔭, 横浜DeNA, 藤原恭大

横浜DeNAは、大阪桐蔭の藤原恭大選手を高校NO.1野手として評価し、ドラフト1位指名の候補に挙げていることが分かった。

中後悠平, 横浜DeNA

横浜DeNAは、ダイヤモンドバックスを自由契約となった中後悠平投手の獲得を目指していることが分かった。近日中に入団テストをする。

東克樹, 横浜DeNA

横浜DeNAのドラフト1位ルーキー・東克樹投手が、ルーキー一番乗りの完封勝利を挙げた。防御率も1.70でリーグトップに躍り出た。

横浜DeNA, 京山将弥

オープン戦などで注目を集めてきた高卒2年目世代の投手、まずは横浜DeNAの京山将弥投手が、プロ初登板初勝利を記録した。

神里和毅, 横浜DeNA, 櫻井周斗

横浜DeNAのドラフト2位・神里和毅選手がこの日、3四球で出塁すると盗塁を決め、得点につなげる活躍を見せた。ライトとして開幕スタメンも見えてきた。

松本航, 吉田大喜, 横浜DeNA, 森博人, 東妻勇輔, 日本体育大, 北山比呂

日体大は横浜DeNAの2軍と練習試合を行い、ドラフト1位候補の東妻勇輔投手が先発すると、150キロを記録した速球などで4回で8三振を奪った。

東克樹, 横浜DeNA

横浜DeNAのドラフト1位ルーキー・東克樹投手が、オープン戦で2回2/3を無失点、3奪三振の好投を見せ、開幕ローテ入りに大きく前進した。

横浜DeNA, 櫻井周斗

プロ野球もいよいよオープン戦が始まり、ルーキーも出場をしている。その中で、横浜DeNAのドラフト5位・櫻井周斗投手が、高卒ルーキーながらオープン戦の開幕に登板し、1回ノーヒット、146キロを記録する投球で初勝利を手にした。

東克樹, 横浜DeNA

横浜DeNAのドラフト1位ルーキー・東克樹投手が、韓国KIAとの練習試合で実戦初登板、最速150キロを記録して他球団スコアラーを驚愕させた。

神里和毅, 横浜DeNA

中央大、日本生命で俊足が注目され、昨年のドラフト2位で横浜DeNA入りした神里和毅選手、1月の新人合同自主トレで50m5.8秒の足を見せた俊足が、シート打撃で2盗塁を決め、ラミレス監督がグリーンライトを与える事を明言した。

スポンサーリンク
PAGE TOP